HOME | 概要 香港 カトマンズ ベシサハラ ジャガット ダナキュー アッパーピサン マナン レダー トロンペディ ジョムソン ポカラ ポカラ ネパール→日本 日本

トロンパス越えトレッキングエリア:南アジア(ネパール) 日付:2010/12/28 (1/14)

成田から香港へ

7時半頃、家を出発。しっかり準備をしてきたつもりだが、現地通貨用の財布を忘れた。日暮里から8時18分のスカイライナーで成田空港へ。あっという間に到着。


空港では、チェックインを済ませた後、ドルへの両替をしておいた(6万円→500ドル+10円)。少し変えすぎたか。



10時10分頃、69番ゲートへ。すでに飛行機に乗り込んでいるいる人達がいた。


となりは大柄の白人。テーブルをだすのにも一苦労していた。機内では、ガイドブックや新聞を読みながら過ごす。


食事をした後は、寝て過ごした。


香港到着


空港到着後、空港の両替屋で2万円を両替。2万円→1764香港ドル(11.36円/香港ドル)。60香港ドルで青衣駅までの鉄道チケットを購入。



乗り場は直ぐ目の前。分かりやすい。



チケットはこんな感じ。



座席の向きが、進行方向とは逆で乗り心地がいまいちであったが、トラブルもなく、青衣駅に到着。


青衣駅


駅の構造。



ここで、地下鉄に乗り換え、旺角へ。


旺角到着


旺角到着。空港からは1時間もかからない。



目的の金輪大廈へ。


金輪大廈


どこのゲストハウスに泊まろうかと、一階の表示を眺めていると、客引きが来たので、値段の交渉。250香港ドルでまとまり、14階の百楽門酒店に泊まることに。時間はもう17時半。


旺角を徘徊


香港の下町を徘徊する。宿のすぐ近くに屋台村があったりする。旺角に泊まることにしたのは、これらを見ることが目的。



屋台街。




夕食


近くの中華料理屋で、ワイン漬けのチキンとご飯。ひとりメシ。中華料理は一人で食べるもんじゃないね。わびしい夕食であった。



帰り際に、牛と鳥の串焼き2本(14香港ドル)とビールを買って帰る。串焼きは柔らかくてうまかった。なんだか疲れていて、そのまま寝入る。



HOME | 概要 香港 カトマンズ ベシサハラ ジャガット ダナキュー アッパーピサン マナン レダー トロンペディ ジョムソン ポカラ ポカラ ネパール→日本 日本

コメント

お名前:  コメント:



    関連旅行記録

    ID:  パスワード:

    足跡ノート(http://ashiato-note.com)とは

    • 足跡ノートは、メンバーの今までの国内外の旅行記録を中心に、旅の技術などについて纏めたものです。 地図や写真を多めに、見やすいサイトを心がけて作成しています。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加 
    • プロフィール

    足跡ノートコンテンツ

    コメント

    海外旅行記録

    国内旅行記録

    旅行写真ピックアップ


    • ゴンパから南側を眺めたところ。バスステーションが手前にあり、その奥にインダス川が流れ、ストックレンジの山々が連なっている。

    • 宿前の旧バスターミナル。

    • 6:05、遠い雲の端からお日様が姿を現した。

    • スタート地点から2時間ほど歩いたところに、小さなゴンパがあったので、ここで一休み。寺の脇に一軒家があっただけで、それ以外何もない。

    • 白菜が小さい。

    • ダージリンでの目的は、チベット難民センターとブティアゴンパだけだったので、大回りしていってみようと思って、HillCartRd.を時計回りに歩く。昔行ったことのあるヒマラヤ登山学院には行ってもいいかなと思っていたけれど、動物園&登山学院のセットとなっていて、外国人は100Rs。う~む、悩んで諦める。 そのまま歩いて、動いていなかったロープウェイの下をくぐり、ダージリンの裏道へ。

    • アムステルダムを飛び立ってちょうど2時間後、大都市の上空。

    • 20:50、カレボシ広場付近。ここからタクシーを拾う選択肢もあるが、治安が悪いことはないので、徒歩でホテルに向かった。

    • 三大ティムール広場が、ここと、サマルカンドと、シャフリサーブスだったけな? ティムール広場から地下鉄で、チョルスーバザールへ。