HOME | 概要 成田→イスタンブール イスタンブール マルディン ディヤルバキル ネムルトダーウ ギョレメ ギョレメ ギョレメ → イスタンブール イスタンブール イスタンブール クアラルンプール -クアラルンプール→成田

アナトリア南東部,カッパドキア,イスタンブールエリア:中東(トルコ) 日付:2010/08/17 (12/12)

クアラルンプール空港 ~ クアラルンプール・チャイナタウン

早朝、クアラルンプール着。チャイナタウンへ向かう。

空港 ~ セントラル =KLIA Express 40RM
セントラル ~ チャイナタウン =タクシー 20RM


クアラルンプール空港と市内はご覧の超近代的列車で結ばれている。所要28分。昔はパスで1時間以上かかったのに…。


チャイナタウン

セントラル駅~チャイナタウンはモノレールで結ばれている筈だがセントラル駅が絶賛工事中である為モノレールの駅がどこにあるのか全く判らん。素直にタクシーに乗ったほうがいい。


チャイナタウン商店街入り口。いやぁ、アジアですねぇ。


チャイナタウンぶらぶら

ホテルでひと休みした後。チャイナタウンをうろうろ。


マレーシア名物バクテー(肉骨茶)屋台を発見。



茶と有りますが要は豚のスパイス煮込みスープ。大変特徴的な風味。


飛行機の出発は夜の11時。夜のチャイナタウンも楽しめるのは良いけど、なんなんだこの乗継!


チャイナタウンと言いつつインド系の商売人も目立つ。


東京へ

同じルートで空港に戻る。飛行機は定刻通り出発。


ああ、到着したらそのまま会社行かなきゃ…やだなぁ
この辺り記録写真がろくなのが無くて申し訳ない。これにて終了。夫婦ともども成田から会社に直行です。



HOME | 概要 成田→イスタンブール イスタンブール マルディン ディヤルバキル ネムルトダーウ ギョレメ ギョレメ ギョレメ → イスタンブール イスタンブール イスタンブール クアラルンプール -クアラルンプール→成田

コメント

お名前:  コメント:



    関連旅行記録

    ID:  パスワード:

    足跡ノート(http://ashiato-note.com)とは

    • 足跡ノートは、メンバーの今までの国内外の旅行記録を中心に、旅の技術などについて纏めたものです。 地図や写真を多めに、見やすいサイトを心がけて作成しています。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加 
    • プロフィール

    足跡ノートコンテンツ

    コメント

    海外旅行記録

    国内旅行記録

    旅行写真ピックアップ


    • 昨夜はすこし高山病で頭が痛かったが,なんとか大丈夫.朝食はヌードルスープ.宿で借りたテルモスにレモンティーを入れてもらい,8時半出発.

    • 温泉があるというのを完全に忘れていたので、滝だけを見物して通過。この滝を通りすぎると車道に出られ、道に沿って歩いていけばすぐに見慣れたモニ村に出られる。

    • ゴンパの中をふらふらしていたら、「16時からセレモニーがあるので、また来い」と言われたので、楽しみにして宿に戻る。ゴンパから出ると、空はさらに白くなり、チラチラと雪が降り始めていた。

    • 写真を撮りながら下っていると、さっき宿の近くにいた少年2人組に追い抜かれる。その後、しばらく彼らをペースメーカーに歩いて行く。

    • コケンタンティの手前にある河原。なんじゃこの広い河原は!と思ったけど後にはもっと広い河原が出現する。

    • コミジャから40分程度でビシェヴォ島到着。ここで小型ボートに乗り換えて青の洞窟へ向かう。

    • ジャルコットの町並み。なんだか荘厳な雰囲気を漂わせている。

    • タシケント駅。

    • ヒバの西門に到着。ここで空港から一緒に来た日本人と別れ、イスラームベックへ向かう。イスラームベックに行くも、ドミの風呂・トイレが微妙な感じだったので、その先にあるザファールベックへ。15ドルでシングルの部屋が取れたので、ここに泊まる。宿で100ドル両替を行って外に観光へ。レートは2600スム/ドル。 西門にあるチケット屋で31000スムのチケットを購入。時々、チェックを受けるのでやっぱり、このチケットはあったほうがいいと思う。