HOME | 概要 バンコク カトマンズ シャブルベシ リムチェ ランタン キャンジンゴンパ キャンジンゴンパ ラマホテル シャブルベシ カトマンズ カトマンズ→バンコク→成田 成田

ランタントレッキングエリア:南アジア(ネパール) 日付:2006/01/06 (9/12)

ラマホテルからシャブルベシへ


朝食はチーズオムレツとチベタンブレッドとミルクティー.8時半出発.



で,フレンドリーゲストハウスに再び登場.ここで9時半までレモンティーを飲みながら,おしゃべり.おじさんのしゃがれた声がいい!



最後に外でもう一枚.



森の中を歩き続ける.今日は普通に歩けば3時間ほどの短いトレッキング.でも薄暗い森の中が多く,わくわくするようなトレッキングではない.道は何箇所か分岐点があるので十分注意を.



上の写真はシャブルベシから1個目の茶屋.ここまで降ればシャブルベシはもう着いたも当然.この宿でおじいさんと出会い,彼とシャブルベシまで歩くことに.



頭に種をいっぱいつけたかわいい牛の写真を撮ろうとしたら,おじいさんがお節介に牛を抑えようとして逆効果に.逃げてるってばぁ.



ハイ,チーズ.


シャブルベシに到着 - トレッキング終了


写真はオールドシャブルベシ.オールドシャブルベシからつり橋を渡り,チェックポストでのチェックはせずに町に戻る.



途中,元気な子供たちが迎えてくれる.



本当にかわいいよ,君たちは.



元気な子供の数が多い.




ホテルラサに到着


14時ホテルラサ到着.ファンタで無事のトレッキング終了を乾杯.時間もあったのでこの後は町の散策.





シャブルベシのメインストリート.





町を望める高台には風で回るマニ車がある.



別の宿の前では同じくトレッキングを終えたポーターたちが賭け事をやっていた.貝殻とチベットコインとサイコロを使ってやっていた.ずっと見ていたけれどルールを把握はできなかった.



翌朝出発のバスのチケットはホテルラサの前の小屋で買うことが出来る.



夕食はいつもと同じ.ビールで再び乾杯!



HOME | 概要 バンコク カトマンズ シャブルベシ リムチェ ランタン キャンジンゴンパ キャンジンゴンパ ラマホテル シャブルベシ カトマンズ カトマンズ→バンコク→成田 成田

コメント

お名前:  コメント:



    関連旅行記録

    ID:  パスワード:

    足跡ノート(http://ashiato-note.com)とは

    • 足跡ノートは、メンバーの今までの国内外の旅行記録を中心に、旅の技術などについて纏めたものです。 地図や写真を多めに、見やすいサイトを心がけて作成しています。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加 
    • プロフィール

    足跡ノートコンテンツ

    コメント

    海外旅行記録

    国内旅行記録

    旅行写真ピックアップ


    • ドバン-ヒマラヤホテル間で雪が積もっている箇所がちらほら出てくる。ヒマラヤホテルの直前では、トレッキングコース上にも雪が積もっている所があり、写真の地点は下り坂だったので、注意して下る。でも、この先、コース上にここまで雪が積もっている箇所はほとんどなかった。

    • 交通飯店のベランダから見たバスターミナル。

    • 9時半過ぎには、香港駅からエアポートエクスプレスに乗り込む。たった24分で空港までいけるところがいい。

    • トロンペディ手前で、一度川に降り、そこからまた登り返す。登ったところにティーショップがあるので、中休み。ブジュンが途中で吐いたりするの心配だ。

    • 朝食はプーリ。バターをつけていただいた。

    • アンナプルナサウスには旗雲がかかっている。山頂付近の風はかなり強そうだ。

    • 菜の花かな?ちゃんとは調べなかったけど、黄色い花のじゅうたんが広がる。

    • 予定通り出発。

    • 道を歩いていると、「お茶を飲んで行け(もちろん無料ではないが)」との声が掛かったので、誘いにのって一休み。ミルクティーを2杯。