HOME | 概要 デリー空港 ラマユル ファンジラ コンスキ峠手前でテント スムダ・チェンモ スムダ・ド レー レー→デリー→成田

コンスキ峠トレッキングエリア:南アジア(インド) 日付:2009/10/10 (8/9)

レーからデリーへ


朝5時に起きる。5時50分くらいに迎えのタクシーが来たので、宿の主人を起こすと「まだ、早いから1杯お茶を飲んでいけ」というので、一息つく。空港には少し早く着きすぎたようだが、あとは予定通り、デリーに到着。



レーに来た時と同じように、空には少々雲が残り、スカッとした空ではなかったが、その中を1時間ばかりの短い旅。


デリーから成田へ


レーからデリーに到着後、無料リムジンで国際線空港まで移動する。街中まで移動する時間は十分にあったが、荷物を担いでまで行きたいところもなかったので、有料待合室で寝て過ごす。

20時50分デリー発のエアインディアで、成田に翌日朝、無事到着。



HOME | 概要 デリー空港 ラマユル ファンジラ コンスキ峠手前でテント スムダ・チェンモ スムダ・ド レー レー→デリー→成田

コメント

お名前:  コメント:



    関連旅行記録

    ID:  パスワード:

    足跡ノート(http://ashiato-note.com)とは

    • 足跡ノートは、メンバーの今までの国内外の旅行記録を中心に、旅の技術などについて纏めたものです。 地図や写真を多めに、見やすいサイトを心がけて作成しています。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加 
    • プロフィール

    足跡ノートコンテンツ

    コメント

    海外旅行記録

    国内旅行記録

    旅行写真ピックアップ


    • 丁度、太陽が沈むタイミングだったので、多くの観光客が集まっていた。

    • チェムレゴンパに行くのとレーに行くバスは共に7時半ゴンパ前出発。そのため、坊さんたちが寺からぞろぞろ出てきていた。まだ、こんなにいたんだぁという感じ。

    • ポタナから途中の分岐を右へ進み40分弱でビチュク・デオラリ(2100m)に到着。コーラ(500ml 160ルピー)を飲みながら休憩し、11:30に出発。

    • メインストリートの交差点の真ん中にもトンコナンが。

    • 徳欽の町並み。燕門に比べて、随分と気温が低いように感じる。


    • パバル・ヴィハーラ。クワドラングルに比べ訪れる観光客が少なく、ひっそりとしている。

    • 観光地にはよくいる写真おじさん。良いカメラもってんな!後その日傘イケテルね!

    • 宿の前がバスステーションのため、いくつかの出店がある。