HOME | 概要 デリー シムラ サラハン リコンピオ ナコ ナコ チャンゴ スピロ リコンピオ シムラ デリー→香港 香港→日本

キナウルエリア:南アジア(インド) 日付:2009/05/04 (10/12)

リコンピオからシムラへ


6時半に宿を出る。私しか泊まっていなかったので、静か。管理人に鍵を返し、いつもの通りバスターミナルまで歩く。



昨日は、天気が悪くてよく見えなかった山々は今日は良く見える。



「シムラ、チャンディーガル!!」の声が聞こえると同時に、200ルピーを差し出して、座席チケットを確保。



バスは7時20分発。でも、シムラ行きのバスは、カザ行きと違って全然混んでおらず。バスの中でチケットを買っている人もいた。また、街中のターミナルからも普通に乗れた。

ただし、途中のワントゥ辺りではかなりの混雑。バスはジェオリ、ランプールと順調に来ていたのに、シムラ到着の1時間手前くらいで、パンク。タイヤの修理で30分ほどロス。


シムラに到着


バスは17時に、シムラの表のバスターミナルに到着。 坂を登り、行きに泊まった宿に行ってみるも、シンブルはないと断られる(何故?)。

そのため、4年前に泊まったWoodlandに行く。中心地から少し遠い。Woodlandでは300ルピーの部屋。



夕暮れのシムラを少し彷徨う。ここが一番のメイン通りか。この通りの一番奥にあるのが、クライスト教会と図書館。



英国植民地時代に建てられた旧総督官邸(1888年)。





HOME | 概要 デリー シムラ サラハン リコンピオ ナコ ナコ チャンゴ スピロ リコンピオ シムラ デリー→香港 香港→日本

コメント

お名前:  コメント:



    関連旅行記録

    ID:  パスワード:

    足跡ノート(http://ashiato-note.com)とは

    • 足跡ノートは、メンバーの今までの国内外の旅行記録を中心に、旅の技術などについて纏めたものです。 地図や写真を多めに、見やすいサイトを心がけて作成しています。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加 
    • プロフィール

    足跡ノートコンテンツ

    コメント

    海外旅行記録

    国内旅行記録

    旅行写真ピックアップ


    • チャイナタウンと言いつつインド系の商売人も目立つ。

    • 鬼ごっこの次は目隠しして、お互いにパンを食べさせるゲーム。うまく相手に食べさせることができなくて、周りのみんなは大爆笑。

    • タメル地区から歩いて30分ほどのニューカトマンドゥバスターミナルまでホコリの舞う中を行く.メインの建物での販売ではなく,脇の小屋でチケットが売られている.

    • バス発着所に来たバス。道路を挟んで左側にウィスマ・リタとリタ社のバスチケット売り場がある。

    • コルチュラ旧市街。対岸の右上の町がオレビッチ。

    • 4時半頃にもぞもぞと起きだして、朝5時出発。早いグループだと、3時半くらいに出発していた。腹の調子が良くないが、完全防備をして、ヘッドライトの明かりを頼りに出発する。前後に誰もいない。 宿の裏のルートを登っていく。ジグザクの登り。途中から、煙のにおいがしてきたと思ったら、ハイキャンプ(4950m)に到着。トロンペティから1時間ほど。6時10分。

    • 帰りは宿まで歩いて帰った。なかなかの距離があったけど、ゆっくりと街中を眺められたので良かった。歩いて帰らないととゆっくりと対岸から時計台などを眺めることは出来ない。宿についてから明日のバスチケット買いに長距離用のバスターミナルまで買いに行く。

    • 旺角到着。空港からは1時間もかからない。

    • トレッキングのルート上を歩く人たちは、奥に行けば行くほど、少なくなってくる。