HOME | 概要 グラライ国際空港 モニ村 バジャワ バジャワ ルーテン ラブハンバジョー ラブハンバジョー ウブド サヌール グラライ国際空港

インドネシア・フローレス島エリア:東南アジア(インドネシア) 日付:2013/09/14 (1/10)

成田から上海へ


ウズベキスタンで会った旅友も、丁度、成田にいたので、一緒に食事。遅延補償の1000円食券がもらえたので、それを使う。チェックインの時に、登録された名前の姓名が逆だとかで、「もしかしたら入国できないかも」と言われ、それでも行くならと自己責任の誓約書を書かされた。結局、何の問題もなかったけど、入国までかなりドキドキさせられた。



16時55分離陸予定の飛行機は、機材の到着遅れだとかで、19時の出発に。



ビールを飲みながら、機内食を食べる。


上海からバリへ

上海に到着したのは、21時。バリ行きの飛行機に乗り換え。こちらは、我々を待ったせいか、1時間遅れ。いつもどおりのグダグダなスケジュール。


上海を出たのは、22時。また、機内食が出た。


バリに到着


バリに到着したのは朝の4時過ぎ。

空港を出る直前に並ぶ両替屋で、3万円分(109ルピア×30,000円)を両替したけど、空港を出たところを右側に少し歩くとATMコーナがあった。そちらで現地通貨を引き出しても良かったかも。

明るくなるまで、空港を出たところにあったバーガーキングで時間を潰す。



HOME | 概要 グラライ国際空港 モニ村 バジャワ バジャワ ルーテン ラブハンバジョー ラブハンバジョー ウブド サヌール グラライ国際空港

コメント

お名前:  コメント:



    関連旅行記録

    ID:  パスワード:

    足跡ノート(http://ashiato-note.com)とは

    • 足跡ノートは、メンバーの今までの国内外の旅行記録を中心に、旅の技術などについて纏めたものです。 地図や写真を多めに、見やすいサイトを心がけて作成しています。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加 
    • プロフィール

    足跡ノートコンテンツ

    コメント

    海外旅行記録

    国内旅行記録

    旅行写真ピックアップ


    • 前方右に小さく見えるオレンジ色の建物が見えるところがHlöðuvík。

    • 最初は警戒していた子だったが、慣れてきたのか、とうもろこし片手に満面の笑み。

    • お祈りをする沢山の人。グループの信者のようで、みんなで一斉にお祈りをした後、集団で帰っていった。


    • 夕日を眺めにアルク城へ。


    • 北極キツネ。Hornstrandirトレッキング中、何回か見かけた。やや警戒はするが、そんなに人を怖がらず、中には目の前を通り過ぎていくものもいる。


    • 16時半、飛来寺の展望台に到着。選んだ宿は、梅里雪山山庄というところ。80元、60元、20元などいろいろな部屋があった。私は20元のドミでいいかなというと、彼女も「私も問題ないわ。6人部屋で女は私だけということもあったのよ。」というのであっさり決定。 ここは、すでに3000mを軽く越える場所ではあるが、幸いにも私の高山病の症状は今までと比べても比較的軽い。一方で、彼女はバスで徳欽に向かっている途中から鼻をぐしゅぐしゅさせていたので、ちょっと心配だったけれど、「大丈夫!」と気丈にも言い張っていた。