HOME |

掲示板

疑問、質問なんでもどうぞ

タイトル:
お名前:
U R L:

メッセージ:

「f39」(半角3文字)を入力してください。

上記の内容で宜しければ、下のボタンを押下してください。


12345678910111213141516171819202122

    [564] Re:ありがとうございました 投稿者: 2010/05/17 22:54 [返信]

    > 他の人に尋ねたらドラゴンG.Hに無事辿り着け、ホッとしましたよ。元気のいい陽気なおばちゃんでしたよ。

    食事も部屋もそんなに悪くないような気がしましたが、いい宿でした?

    > レーや道中で見た雪をかぶった山々、忘れられません。
    > ゴンパで見させてもらった古い仏像や曼陀羅、絵画、歴史の重さを感じました。そういったものが目の前にあることが驚きでした。

    そうですよね。こういう歴史の重さが、わびさび好きの日本人に会うのかもしれませんね。
    景色ももちろん素晴らしいし。


    [563] Re:Chennai にて 投稿者: 2010/05/17 22:51 [返信]

    うさぎさま、こんばんは。

    > ご存じのようにインドは広大で移動に7時間位かかり、(殆ど乗合バス利用)予定の1/3位しか行けませんでした。
    > それでも素敵な出会い、感動がありました。

    やはり、そうでしたか、、、インドはやはり広いですよね(笑)。
    素敵な出会いは旅の醍醐味ですから、、、こういうのが多い国は楽しいですよね。

    > Warning
    > Card holder cannot be found in the adult guest list. と
    > いう表示が出てしまいます。
    > 又 Jet Online Bookingでは Membership No とか Password の欄が出ます。
    > 今後の参考まで、もし原因がお解りになれば御教示ください。

    。。。?すみません。分かりません。

    > ある情報では、エアーインディアでインドINするとインド国内の路線は無料のようですが
    > それでも格安航空券を探したほうが、お値打ちでしょうか。

    う〜む、こちらも、、、?です。お役に立てず、すみません。

    > この夏は、ラダックでトレッキングを予定しています。

    いいですね、トレッキング。ルートはいろいろありますからね。
    なにか分からないところなど有りましたら、ご連絡ください。


    [562] ありがとうございました 投稿者:いっそん 2010/05/10 23:06 [返信]

    昨夜、無事に帰国しました。
    ひがしさんの情報にずいぶん助けられました。

    ラマユルでの出来事、
    ラマユルに着いた際にバスの中で一緒になった現地の人に
    「(ひがしさんお勧めの)ドラゴンG.Hにとまりたいんだけど、どこ?」
    と聞くと遙か彼方を指さし、
    「ここからは見えない。行きたければこの方向に行くといい。それよりも安いG.Hがある」
    と言われて別のG.H連れて行かれたけど、見るからに汚そうでどうしようかと思いましたが、他の人に尋ねたらドラゴンG.Hに無事辿り着け、ホッとしましたよ。元気のいい陽気なおばちゃんでしたよ。

    kaqnovzkiさん、アドバイスありがとうございました。
    現地で情報を読むことができました。
    以前から飛行機であっさりと現地に着いてしまうと遠くに来たという実感が湧かないので、あえて陸路で行くことを目指していたのですが、Manaliからの陸路がまだ雪のために開通していなかったので、今回は往復ともに飛行機で行っちゃいました。

    レーや道中で見た雪をかぶった山々、忘れられません。
    ゴンパで見させてもらった古い仏像や曼陀羅、絵画、歴史の重さを感じました。そういったものが目の前にあることが驚きでした。
    また行ってみたいなぁ・・・


    [561] Chennai にて 投稿者:うさぎ 2010/05/10 19:16 [返信]

    こんにちは。



    先日、レーへの航空券でメールした者です。
    このG.W.は、南インドへ行ってきました。

    ご存じのようにインドは広大で移動に7時間位かかり、(殆ど乗合バス利用)予定の1/3位しか行けませんでした。
    それでも素敵な出会い、感動がありました。
    ある世界遺産の処では、地元グループの人に、せがまれて集合写真を撮らされたり、漁港の居酒屋ではアンちゃん達と盛り上がりました。そして
    最終日のディナーは、高級ホテルのライブ演奏付きビッフェを堪能しました。 (宿泊はもちろん 安G.H. です)

    ベンガル湾、インド洋、アラビア海に囲まれた南インドは、北には無い
    明るさ、のんびりしたムードがあります。
    しかし、タミル語の関係か英語のヒアリングには苦労しました。

    さてChennai で2つの用件を済ませました。
    一つは、郵便局からゴタールG.H.へ服を送りました。
    ラダックは紛争地域に近いため、中身は全部チェックされ、インド郵便局独自のダンボールへ詰め替えさせられました。
    重さは5キロ弱で300RSかかりませんでした。

    もう一つは、エアーインディアでレーへの航空券取得です。
    YOKOHAMA BANK CARD のVISAでなんなく取れました。
    自宅でFLY KINGFISHER へ手続きすると
    Warning
     Card holder cannot be found in the adult guest list. と
    いう表示が出てしまいます。
    又 Jet Online Bookingでは Membership No とか Password の欄が出ます。
    今後の参考まで、もし原因がお解りになれば御教示ください。

    ある情報では、エアーインディアでインドINするとインド国内の路線は無料のようですが、それでも格安航空券を探したほうが、お値打ちでしょうか。

    この夏は、ラダックでトレッキングを予定しています。
    後日、質問させていただきますのでよろしくお願いします。


    [560] 体調に気をつけて 投稿者: 2010/05/04 13:44 [返信]

    高山病にはかかっていないということですが
    短い旅行ですし、体調には気をつけて楽しんできてくださいね。


    [559] レーに着きました 投稿者:いっそん 2010/05/03 23:54 [返信]

    お蔭様で昨日、レーに着きました。
    いいところですね。
    来てよかったです。
    昨日は高度順応のためにレーでゆっくりしていましたが、
    今日はティクセとシェイに行ってきました。
    ゴンパって外観からはわかりませんが、中に入ると歴史の重みがとてもありますね。

    明日か、明々後日にラマユルへ行こうかと考えています。
    ガイドブックには宿の情報がなかったので、ドラゴンハウスの情報はありがたかったです。
    レーの王宮などをゆっくり見てから行くか、先に標高の低いところに行くか悩むところです。

    そうそう、レーはジグメG.Hに泊まっています。大規模増築中ですよ。


    [558] Re:ラダック 投稿者: 2010/05/03 23:51 [返信]

    いやぁ、もうとっくに行ってしまっているでしょうが…

    バスは

    1)HPTRCのバスがDelhiのKashmili gate ISTBからLeh-Ladakhまで
    地獄バスを出してます。2Fのブースがたくさん列んでいる一番
    左にHPTRCのブースがありそこでチケットが買えます。
    毎日一便で15時位(確認してください)にISBTを出発して翌15時
    位にKelong着一泊して次の日の朝4時(!)に出発してLehに16時位
    着です。Kelongを出発して朝飯のPangからLehの谷に降りるまで
    ははこの世の終わりのような風景が楽しめます。
    私の時は750Rsでした。多少値段は上がっているでしょう
    バスはボロいです。5列バスです。サスもクッションも有りま
    せん。

    2)ISBTの3Fで旅行会社からManali経由のTourist向けのチケットを
    買うことが出来ます。値段は分かりませんが。ManaliとPangに
    2泊するので1)の公営バスより時間がかかります。但し機材が
    良いので格段に楽との事です。だたしー…私は紫外線よけされた
    開かない窓のバスは好きじゃないので余りおすすめしません。

    3)兎に角Manaliまで公営/私営バスで行って(ISBTから無数に出て
    ます)、そこから乗合ジープでLehに向かう。Manaliには無数の
    旅行会社があるので1泊すれば便は見つかるはずです。
    価格は人数によりますが、上記のバスよりは高いです。こちらも
    Pangで一泊です。

    えー何れにしても往路復路共に陸路と言うの体力気力の面から
    おすすめしません。往路は陸路復路は飛行機が良いかと存じます
    若しくはlehからKalgil方面に抜けるなら陸路もまた楽しいかも。


    [557] Re:いっそん 投稿者: 2010/04/29 18:32 [返信]

    > バスで行く途中に通るManaliもいいというので、そこもちょっと惹かれているところです。

    私もマナリには一度、行ってみたいと思っています。
    そのちょっと北側のラホール地区にも。
    私にとっての空白地帯なんですよね、この辺は。


    [556] いっそん 投稿者:名無しさん 2010/04/28 0:35 [返信]

    早速ありがとうございます。
    テントは必要ないとのことで安心しました。
    ならば火器も必要ないので。

    レーまでの移動はやはりいつも飛行機ですか。
    そうでしょうね・・・
    バスで行く途中に通るManaliもいいというので、そこもちょっと惹かれているところです。
    過去の記録を拝見して、宿決めなどの参考にさせてもらいます。


    [555] Re:ラダック 投稿者: 2010/04/27 22:49 [返信]

    おお、とうとうラダックですね。

    > 1.テントは必要?
    > 何カ所かでテント泊をしていたり、民泊をされていますが、テントは必携ですか?

    場所によりけりですが、基本的には必要ないです。

    > 2.燃料カートリッジ
    > テント泊の場合、火器が必要になると思います。
    > Primusもしくは口の合う燃料カートリッジは現地で入手できましたか?

    手に入らないような気がします。
    火器を使うなら、ガソリンストーブになると思います。
    (ガソリンはもちろん手に入ります。)

    > 3.レー→デリーの移動日数
    > 陸路での移動はキツイらしいですが、景色もいいらしいですね。
    > 帰りの方がまだ楽だというので、帰りは陸路にしようかと考えているのですが、どれくらい日数をみておけばいいですかね。2日で十分でしょうか?
    > 途中で列車に乗換えられるといいんですが。

    すみません、、、いつも飛行機ですので。
    レーからデリーまで2日だったと思います。
    途中のマナリかケイロンあたりに1泊するのだと思います。

    他にも何かありましたら、書き込みお願いします。


    [554] ラダック 投稿者:いっそん 2010/04/27 0:18 [返信]

    ひがしさんを始め、何人かの方からラダックを勧められてきたので、
    なんとなくこのG.W.に行こうかなぁという気になりつつあります。
    旅行記を拝見しているのですが、分からないことがあるのでいくつか質問させてもらいます。

    1.テントは必要?
    何カ所かでテント泊をしていたり、民泊をされていますが、テントは必携ですか?

    2.燃料カートリッジ
    テント泊の場合、火器が必要になると思います。
    Primusもしくは口の合う燃料カートリッジは現地で入手できましたか?

    3.レー→デリーの移動日数
    陸路での移動はキツイらしいですが、景色もいいらしいですね。
    帰りの方がまだ楽だというので、帰りは陸路にしようかと考えているのですが、どれくらい日数をみておけばいいですかね。2日で十分でしょうか?
    途中で列車に乗換えられるといいんですが。

    よろしくお願いします。


    [553] Re:こんにちは 投稿者: 2010/04/24 14:07 [返信]

    > 4月24日よりラダック入りします。しばらくプリク地区のチクタン村(chiktan)に滞在する予定です。近辺の見所などありましたら。ご教授くださいませ。

    返信遅れてすみません。もう出発しちゃっていますね。
    それにしても、マイナーなところですね(笑)。
    ワンラとかは個人的に好きな村ですね。時間があればぜひ。


    [552] こんにちは 投稿者:jivejack 2010/04/21 10:51 [返信]

    4月24日よりラダック入りします。しばらくプリク地区のチクタン村(chiktan)に滞在する予定です。近辺の見所などありましたら。ご教授くださいませ。


    [551] Re:ネパールより生還 投稿者: 2009/12/11 22:42 [返信]

    > ひょっとしたらイエメンじゃなくてクロアチアかも・・・
    > 中欧編が矢鱈滅鱈写真動画が多いんですよね・・・。

    いやいや、あれはクロアチアじゃないですよ〜。
    あの変てこな建物はイエメンでしょう。

    > しかしFlickerのネパール地図アホ過ぎ!バグルンから先
    > 全く地名がない癖に見覚えのない道が沢山走ってるし‥。
    > 河原の形で想像してポインタを置いてますが合ってるのか…。

    なんでこういう風になるのでしょうかね。。。
    人手で作っていないということなんでしょうか。
    まさか、自動で作っているとか(そんなこと可能なのか)???

    > #Muktinathでかなりの数のトロンパス越えの人達に合いました
    >  が皆一様にフラフラで17:00位に\\\"4:30にLeder出て今ついた、
    >  仲間が一人見当たらない・・・困った困った\\\"と嘆いてる人まで
    >  居ました。

    なんとなくわかります。峠越えの大変さは(笑)。

    >  MuktinathからはジープでJomsomまで1時間半だそうです。
    >  日中は4〜5台客待ちしてるんでManangから来てもう無理って
    >  人にはおすすめです。

    Muktinathまでジープが走っているんですかぁ。。。驚きですね。
    そうであるならば、左回りしてムクティナートからジープというのもありですね。


    [550] Re:ネパールより生還 投稿者: 2009/12/08 0:36 [返信]

    Flickerは現在絶賛整理中です。
    Uploadはなんかもう滅茶苦茶な順番になってしまったんで
    Setsであらかじめカテゴリ選んで見てくださいませ。

    ひょっとしたらイエメンじゃなくてクロアチアかも・・・
    中欧編が矢鱈滅鱈写真動画が多いんですよね・・・。

    しかしFlickerのネパール地図アホ過ぎ!バグルンから先
    全く地名がない癖に見覚えのない道が沢山走ってるし‥。
    河原の形で想像してポインタを置いてますが合ってるのか…。

    #Muktinathでかなりの数のトロンパス越えの人達に合いました
     が皆一様にフラフラで17:00位に\"4:30にLeder出て今ついた、
     仲間が一人見当たらない・・・困った困った\"と嘆いてる人まで
     居ました。

     MuktinathからはジープでJomsomまで1時間半だそうです。
     日中は4〜5台客待ちしてるんでManangから来てもう無理って
     人にはおすすめです。


    [549] Re:ネパールより生還 投稿者: 2009/12/07 23:19 [返信]

    > 現在はロバとバスとジープとバイクとトラクターとトレッカーと
    > 地元の人が混在してる状態でありゃそあ、のうちトレッカーが
    > 轢かれて問題になる気がしますね。

    そうなると、マナンの方のトレッキング人口が増えそうですね。
    いつか行きたいんですよね。反対側のルート。
    それほどジープが走っているなら、ジョムソンからの帰りを
    心配しなくてもよさそうだし。

    > あの温泉、道から丸見えですね。いいんだろうか・・・・。

    Flickrに写真ありますね。私が行ったときは、こんなんだったけなぁ?
    みんな普通に入れるような雰囲気だったけど。。。

    >> 載せたら、教えてください。どんなふうに変わったのか見てみたいです。
    > あそこはシガラミが多いので・・・Flickerにしてみました。
    > 私の名前で検索してみてくださいまし。

    たくさんあり過ぎ。。。と思ったら、アンナプルナだけじゃないのですね。
    それにしても、ところどころ覚えている風景はあるのですが
    そうでないところも多いですね。もうずいぶん前のことだから
    記憶が薄れてきているのかな。

    アンナプルナのあとのイエメン(ですよね?)の写真もいい感じです。


    [548] Re:ネパールより生還 投稿者:名無しさん 2009/12/05 23:59 [返信]

    ども、Kaqnovzkiです

    > そんなことになっているのですかー!
    > 私が行った時はロバが荷物を運んだりしていたのに、、、
    > 全然違いますね。
    > それにバスまで走っているとは驚きです、、、

    現在はロバとバスとジープとバイクとトラクターとトレッカーと
    地元の人が混在してる状態でありゃそあ、のうちトレッカーが
    轢かれて問題になる気がしますね。

    >> 幸いLonely Planetの新版はなるべく車道を避けるように
    >> Altanative rootを提案しており、こいつが役に立ちました。
    >
    > 確かに車道の脇の歩きでは、ちょっと気分が乗りませんもね。

    上記理由によりACAPもトレッカーを旧道か新トレッカールート
    に誘導しようとしてるみたいです。

    >> 特にChimang> (車道沿いの村より明らかに大規模で立派な建物が・・・)
    > ん、私のロンプラには、そのような地名はないですね。。。
    > 新しくできた街でしょうか、、、

    新版ではChimangは伝統的なタカリ族の村とありますね。
    Marpha下村を出たら直ぐに吊り橋を渡って、カリガンダキの東岸
    に渡り、Chhairoというチベット難民キャンプを過ぎモレーンの崖
    (階段付き)を登りきった上にあります。最高のダウラギリの眺望
    がのぞめると書いてあったんで寄り道しました。
    なんかあの辺り、川沿いよりモレーンの上の方が立派な村が多い
    気がします。

    >> 正直GhasaとTatopaniはどうでも良かったんでKagbeniとLete
    >> に一泊すりゃあ良かったなぁ〜なんて。
    >
    > ふふふ、私が宿泊したところですね。でも、タトパニは温泉もあって
    > 意外と面白かったような思い出があります。

    あの温泉、道から丸見えですね。いいんだろうか・・・・。

    > ぜひ、行ってみてください。こちらはまだ車が通っていないので
    > 最初から最後まで歩かないといけませんが、、、ただ、トレッカーの
    > 数はアンナプルナより多いかもしれません。賑やかなルートです。

    いやぁ、車で担保が持てないので体力増進ですね。頑張ろう!

    > 載せたら、教えてください。どんなふうに変わったのか
    > 見てみたいです。

    あそこはシガラミが多いので・・・Flickerにしてみました。
    私の名前で検索してみてくださいまし。


    [547] Re:ネパールより生還 投稿者: 2009/12/02 23:57 [返信]

    > ども。何とか帰ってきました。

    いやいや、お疲れ様でした。おかえりなさい。

    > ムスタン初級コースって感じで

    ムスタンの前庭っていう感じですかね(笑)。

    > 既にJomsomまではかなりの数のジープと
    > なんとバスが運行されていました。

    そんなことになっているのですかー!
    私が行った時はロバが荷物を運んだりしていたのに、、、全然違いますね。
    それにバスまで走っているとは驚きです、、、

    > 幸いLonely Planetの新版はなるべく車道を避けるように
    > Altanative rootを提案しており、こいつが役に立ちました。

    確かに車道の脇の歩きでは、ちょっと気分が乗りませんもね。

    > 特にChimang> (車道沿いの村より明らかに大規模で立派な建物が・・・)

    ん、私のロンプラには、そのような地名はないですね。。。
    新しくできた街でしょうか、、、

    > 正直GhasaとTatopaniはどうでも良かったんでKagbeniとLete
    > に一泊すりゃあ良かったなぁ〜なんて。

    ふふふ、私が宿泊したところですね。でも、タトパニは温泉もあって
    意外と面白かったような思い出があります。

    > 正直今回は計画不足が目立ちました。来年会社が持ってて
    > くれれば特別休暇が出るんでカラタパールに挑戦してみます。
    > さぁ体力増進だ!

    ぜひ、行ってみてください。こちらはまだ車が通っていないので
    最初から最後まで歩かないといけませんが、、、ただ、トレッカーの
    数はアンナプルナより多いかもしれません。賑やかなルートです。

    > #廃墟のm○xiをそろそろ立て直して写真を載せねば・・・

    載せたら、教えてください。どんなふうに変わったのか
    見てみたいです。


    [546] ネパールより生還 投稿者: 2009/12/01 16:01 [返信]

    ども。何とか帰ってきました。

    ムスタン初級コースって感じで

    Jomsom→Muktinath→(Kagbeni)→Malph→(Chimang)→Larjung
    ⇔(Naurikot)→(Titigaon)→(Konjyo)→(Lete)→Ghasa
    →Tatopani→Beni

    ※()は通過した村

    と回って来ました。既にJomsomまではかなりの数のジープと
    なんとバスが運行されていました。バスは午前中に各村を
    出発してJomsomかBeniへ向かう感じで、ジープに至っては
    1時間おきに位の頻度で運行されているようです。
    よって車道を歩いていると頻繁に前も見えなくなるような
    砂埃に巻き込まれてしまうという現象が発生しております。

    幸いLonely Planetの新版はなるべく車道を避けるように
    Altanative rootを提案しており、こいつが役に立ちました。

    特にChimang,Naurikot,Konjyoは妙に印象に残る村でした。
    (車道沿いの村より明らかに大規模で立派な建物が・・・)

    正直GhasaとTatopaniはどうでも良かったんでKagbeniとLete
    に一泊すりゃあ良かったなぁ〜なんて。

    正直今回は計画不足が目立ちました。来年会社が持ってて
    くれれば特別休暇が出るんでカラタパールに挑戦してみます。
    さぁ体力増進だ!

    #廃墟のm○xiをそろそろ立て直して写真を載せねば・・・


    [545] Re:ラダックの新しい旅日記拝見しました。 投稿者: 2009/11/23 21:20 [返信]

    > 村内の遠くを歩いていた日本人らしき人は、もしかしてひがしさんだったのかも。

    あらら、そんなにニアミスですかぁ。私がワンラを歩いていたのは
    10月5日です。帽子をかぶってフラフラしていました。

    > 僕は次回はダー、ハヌー、カルギルにいこうと思ってます。

    ぜひ、楽しんできてくださいね。カルギルまでいくならパドゥムも
    いかがでしょう?


    [544] ラダックの新しい旅日記拝見しました。 投稿者:jivejack 2009/11/20 10:10 [返信]

    僕とニアミスだったんですね。ラマユルからのルートを同じ時期に歩きました。僕がワンラで道から見えないところにテント張っていた時に、村内の遠くを歩いていた日本人らしき人は、もしかしてひがしさんだったのかも。今回は短い旅だったのでしょうか?でも内容はあいかわらず濃いですね。僕は次回はダー、ハヌー、カルギルにいこうと思ってます。知り合いが住んでいて泊めてくれると言ってるからです(ムスリムですけど)。それではまた次回も楽しみに読まさせてもらいます。


    [543] Re:ネットでさくって? 投稿者: 2009/11/15 22:52 [返信]

    > http://www.skyscanner.jp/cheap-flights-map

    なかなか面白いサイトですね。。。


    [542] Re:ネットでさくって? 投稿者:名無しさん 2009/11/15 20:07 [返信]

    カトマンズ就航便は

    TG=タイ航空 (バンコク経由)
    MI=シルクエア(シンガポール経由)
    9W=ジェットエアウェイズ(デリー経由)

    なんかがメジャーなんじゃないですかね。

    私の場合はSKY-SCANNERで当りをつけといて、最安値の
    エアラインのサイトで予約ってパターンです。

    SKY-SCANNERのページは下記リンクで、

    http://www.skyscanner.jp/cheap-flights-map


    [541] Re:ネットでさくって? 投稿者: 2009/11/12 21:37 [返信]

    > 申し訳ございません。「ネットでさくっと」とはどうやってどこから
    > ネパール行きのチケットを買うのかお知らせください。

    私がインドに行くときによく使っているジェットエアウェイズでも
    バンコクからカトマンドゥ行きのチケットは買えます。
    http://www.jetairways.com/

    探せば、もっと安い航空会社はあると思われます。


    [540] ネットでさくって? 投稿者:shu0226 2009/11/11 8:04 [返信]

    kaqnovzkiさん

    すみません。
    わたしネットでチケット買うのは日本でだけでした。今年、バンコクから先のチケットをエアアジアで買おうとサイトを見たのですが、不安だったので止めました。結局高かったのですが、着いたその日にバンコクの空港でチケットを買ってしまいました。

    申し訳ございません。「ネットでさくっと」とはどうやってどこから
    ネパール行きのチケットを買うのかお知らせください。
    よろしくお願いします。

    管理人さんへ
    この掲示板と趣旨が違うと思いますがすみません。


    [539] Re:はじめまして 投稿者: 2009/11/10 22:27 [返信]

    > このHPを見てラダック行きを決意して先日帰って来たばかりです。

    お帰りなさい〜。
    サイト拝見させていただきました。写真も文章も凄い量ですね。
    先月行ってきたばかりなのに、なんだか懐かしい風景ばかりです。

    > この僕の人生を変えてしまったひがしさんに感謝しきりです。
    > 心が震えるという事を初めて経験しました。
    > 言葉では言い表せないほどの感動の連続でした。

    いやいや、そう言っていただけると嬉しいです。
    心が震えるということがどういうことなのか良くわかります。
    私も、同じような経験を何度も味わっていますから。
    だから、旅は止められないんですよね。


    [538] はじめまして 投稿者:jivejack 2009/11/09 21:43 [返信]

    このHPを見てラダック行きを決意して先日帰って来たばかりです。

    この僕の人生を変えてしまったひがしさんに感謝しきりです。

    感想は素晴らしかったです。心が震えるという事を初めて経験しました。言葉では言い表せないほどの感動の連続でした。本当にありがとうございました。つたない経験ですが、簡単なブログを作成して日記を綴りましたので遊びに来てくれるとたいへん嬉しいです。アドレスを張っておきます。よろしくお願いいたします。
    http://ladakhlife.exblog.jp/


    [537] Re:ネパール状況悪化 投稿者: 2009/11/08 23:45 [返信]

    > 毛派が下野したので悪い予感はしてたんですが、更にアンナプルナ
    > では毛派の強制徴収が徐々に復活しつつあるとのことで・・。

    ネパールはどこに向かおうとしているのか、、、さっぱりですね。
    国力が衰退するだけだろうに、、、

    今に続く混乱は、クーデータを起こしたギャネンドラが、元凶だね。
    タラレバだけど、そうでなければ、もうちょっとネパールはマシになって
    いるような気がする。。。

    > 安心安定(?)なチベタンエリアってもうヒマーチャルとラダック
    > だけになってしまうのでしょうか・・・。

    あとは、シッキム&行きにくいブータンですかね(笑)。


    [536] Re:来年2010年ネパールに行きますが..........。 投稿者: 2009/11/08 23:30 [返信]

    タイからネパールに入ったことがないので、何とも言えませんが
    kaqnovzkiさんの言われるように、ネットが楽かもしれませんね。
    ネットで予約さえしちゃえば、後は身一つで空港に行くだけですからね。
    (kaqnovzkiさん、代返ありがとうございます。。笑)

    > ネパールは初めてなので、ほかに良い行き方があったらお知らせください。

    時間があれば、インドやチベット側から陸路というのは面白いかもしれません。
    やはり、飛行機ですぐに入るよりは、バスなんかの方が面白いと思います。

    > 年1回。2〜3週間の旅ですがこれからは西へ西へとイスタンブールまで順々に行きたいと思っています。

    2〜3週間の時間が取れれば、結構いけるところはあります。
    それだけ、あれば、私もザンスカール、カイラス、フンザなど行きたいですね。


    [535] ネパール状況悪化 投稿者: 2009/11/08 22:46 [返信]

    http://feeds.bignewsnetwork.com/?sid=559297

    うほほーい。
    デスマーチが深刻化してる中、更に追い討ちをかける事態が!
    毛派が下野したので悪い予感はしてたんですが、更にアンナプルナ
    では毛派の強制徴収が徐々に復活しつつあるとのことで・・。

    安心安定(?)なチベタンエリアってもうヒマーチャルとラダック
    だけになってしまうのでしょうか・・・。

    shu0226さん。時間に余裕無いなら、ネットでさくっと予約
    しちゃう方が確実ですよ。カオサンで買えるかどうかは運も
    有りますから・・。
    (管理人さんでもないのにしゃしゃり出てすみません)

    TG,SQ+MI,デリーからJetairwasなんかが安いと思うです


12345678910111213141516171819202122

ID:  パスワード:

足跡ノート(http://ashiato-note.com)とは

  • 足跡ノートは、メンバーの今までの国内外の旅行記録を中心に、旅の技術などについて纏めたものです。 地図や写真を多めに、見やすいサイトを心がけて作成しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 
  • プロフィール

足跡ノートコンテンツ

コメント

海外旅行記録

国内旅行記録

旅行写真ピックアップ


  • 丘に咲いていた花。

  • アイト・ベン・ハッドゥの遺跡は、ラダックのティクセ・ゴンパやチェムレイ・ゴンパを彷彿させる。自然の山(丘)に建物がびっしり。

  • 谷を隔てて向こう側の左の山にジヌーの集落が見える。右側の山の下の方にはシヌワの集落。

  • 順調にゲート97にたどり着く。

  • ソップ・モエ・アーツ。なかないい。カレン族が作った民芸品などを販売しているショップ。

  • こちらも、捕まった豚。

  • 黄色い象を引き連れた一団は10頭程度で、通過にかかった時間も20分強。お輿を乗せた象までで1セットのようで、この後には青い電飾の象がやってくる。

  • ここまでアルチから2時間ほど。この橋を渡ってちょっと左に進めばウレトクポ。

  • その次に着いたのが、お寺。寺専属のお姉ちゃん(?)に説明してもらうも、ぜんぜん意味分からず。他のメンバーもあまり興味がなさそうであった。ここの滞在時間は30分ほど。