HOME |

掲示板

疑問、質問なんでもどうぞ

タイトル:
お名前:
U R L:

メッセージ:

「90b」(半角3文字)を入力してください。

上記の内容で宜しければ、下のボタンを押下してください。


12345678910111213141516171819202122

    [534] 来年2010年ネパールに行きますが..........。 投稿者:shu0226 2009/11/06 8:01 [返信]

    来年はネパール、次の年ラダックに行きたいと思っています。
    ネパールはタイのカオサンでチケットを買って行こうと思っていますが、どうですかね?
    ネパールは初めてなので、ほかに良い行き方があったらお知らせください。
    ラダックはあこがれています。でもいきなりラダックはかなり
    時間的にも予想される状況もキビシそうなのでじっくり検討、情報収集したいと思っています。
    年1回。2?3週間の旅ですがこれからは西へ西へとイスタンブールまで順々に行きたいと思っています。


    [533] Re:はじめまして 投稿者: 2009/11/04 0:07 [返信]

    > HP拝見しました!

    ありがとうございます!
    10月に行ったラダックの記録、ゆっくりですが、作成中です。
    今月中には出来上がりますので、出来上がったら、またご覧になってください。

    > 10月にラダックに行ってきて、とても気に入り、帰国早々恋しく思っています。

    ラダックは何回行っても飽きのこないところですよね。
    人はいいし、景色も素晴らしい!私は、次回はパドゥムに行きたいですね。


    [532] はじめまして 投稿者:よしだ 2009/11/01 22:29 [返信]

    HP拝見しました!
    10月にラダックに行ってきて、とても気に入り、帰国早々恋しく思っています。秘境なイメージもあり、また行けるのか・・・と思ってましたが、何度も行かれている方がいると知り、なんか近いうちに行けるような気がしてわくわくしてきました。

    ひがしさん、とてもいろいろな場所に行かれていて羨ましいです。
    私も、仏教圏の山近い場所が好きで、その土地の人とか文化を味わいたくて自分は旅したくなるんだな〜と思います。

    旅行記楽しく拝見させていただきました。ありがとうございます♪


    [531] Re:ネパール航空の謎 投稿者: 2009/10/19 22:58 [返信]

    > ネット予約までやれとは言いませんが少なくとも路線図ぐらいは
    > 出してほしいものです。

    ネットの予約ができるとかなり楽になりますよね〜。
    インドの航空会社はできるので、ネパールの航空会社は
    もう少し頑張ってほしい。。。

    > AirindiaじゃなくてJet airwaysの方が似合ってんじゃないのかって
    > 勝手に思ったりしたんですがね・・・

    確かに、AirIndiaよりは、JetAirwaysの方が質という点からは上ですね。
    スターアライアンスに入るなら、Jetが妥当でしょう。
    KingFisherに今回初めて乗りましたけど、Jetの方がいいですね。


    [530] ネパール航空の謎 投稿者: 2009/10/18 22:54 [返信]

    RNACのHP確かに今見たら死んでますね。
    先週くらいまでは、東尋坊のような風景の下に\"東京\",\"上海”,\"ハワイ\"、\"グアム\"・・・・みたいなメジャーな観光地の無効リンクが貼られてるナショナルフラッグキャリアに有り得ないHPになってたのですが・・
    ついに繋がらなくなりましたね・・・バンダでもやってるのかな・・

    ネット予約までやれとは言いませんが少なくとも路線図ぐらいは
    出してほしいものです。

    話し変わって、AirIndiaのスターアライアンス入る入る詐欺(?)
    ですがどうやら頓挫したわけではなかったらしく、SQ,MIでは
    マイレージ契約が始まった模様です。しかも100%

    SQでマイルを組んでる私としては、SQのイメージにはAirindia
    じゃなくてJet airwaysの方が似合ってんじゃないのかって勝手
    に思ったりしたんですがね・・・


    [529] Re:For your information 投稿者: 2009/10/18 20:57 [返信]

    > 高地砂漠大好きです。最後に行ってからもう5年も経ったのか

    私も高地砂漠大好きです。
    あの荒涼とした風景がたまりません。

    > 3.Manang(Hongde)行きはPokharaより週三便。但し、悪名高き
    >  RNACのみの就航なので遅延欠便当たり前とのこと。

    遅延が多くても、行きには使えそうですね(笑)。
    時間がないなかでのトレッキングなら、マナンからジョムソンはいいなぁ。

    > それにしてもRNACのwebsiteは一体どうなってんだろう・・・・
    > 一瞬、Cosmic airのウィルス騒動が頭をよぎりました。ハワイ
    > ってなんなんだ?ハワイって。。。?

    んん?ウェブサイトが開かないですよ???


    [528] For your information 投稿者: 2009/10/18 0:58 [返信]

    ども、景気後退で一応土日は休めるkaqnovzkiです。
    ラダックの記事UP楽しみにしてすよ〜。ラマユルの方は
    行ったことないんです。しかし、ラダックの風景は萌えますね
    高地砂漠大好きです。最後に行ってからもう5年も経ったのか
    インダスゲストハウスのゴルゴ13似のご主人元気かなぁ〜

    さて、余りのデスマーチにこのままではやばいと、やっとこさ
    11月のネパール国内線の手配を開始しました。

    まぁお役に立てるかどうかは分りませんが下記情報記します。

    1.Kathmandu-Jomsomの直行便は存在しない。HPの表示はまぁ
     よく有る話って奴でしょう。

    2.Cosimic air,Gorkha airはいずれも既に父さん。オペレート
     停止中との事。それもまたよく有る話と・・・

    3.Manang(Hongde)行きはPokharaより週三便。但し、悪名高き
     RNACのみの就航なので遅延欠便当たり前とのこと。

    それにしてもRNACのwebsiteは一体どうなってんだろう・・・・
    一瞬、Cosmic airのウィルス騒動が頭をよぎりました。ハワイ
    ってなんなんだ?ハワイって。。。?


    [527] Re:ラダック行ってきました 投稿者: 2009/09/15 0:08 [返信]

    > ひがしさんオススメのラダックに行ってきました!!

    なんだ〜〜、先を越されてしまった(笑)。

    > 日程は、8月29日〜9月11日(ラダック滞在は8月30日午前〜9月10日早朝まで)。
    > 訪問先は、レーの他、シャクティ、リキル〜ヤンタン〜へミス・シュクパチャン〜ティンモスガン〜カルシ(トレッキング)、ワンラ〜ラマユル(トレッキング)、アルチ、サスポル、ピャンです。

    相変わらず、長いですね〜うらやましいですよ。私の今回の旅行は8日間。短すぎです!!!

    > トレッキングでは、所々で道を間違えることもありましたが、ひがしさんの「足跡ノート」の記録をプリントアウトして持っていったおかげで、正しいルートを確認することができました。

    確かに、不安になりますよね。短いルートなのに。
    私は方角だけ間違えないように歩いて、なんとか道をはずれずにすみました。

    > ひがしさんの真似して、メプテック峠の登りをショートカットルートで登りましたが、余りの急坂に登ってる途中で「やっぱ大回りルートにするべきだった」と後悔させられましたが(笑)。

    ああ、あのジャリジャリの坂ね(笑)。登りにくくて、最悪でしたね。

    > あと、ヘミス・シュクパチャンでは、ひがしさんも泊まったディスキットゲストハウスに私も泊まりましたが、宿の主人に(2006年末に宿泊した)ひがしさんを知っているか尋ねたところ、覚えており、奥さんやお手伝いさん?共々、私の持っていった「足跡ノート」のコピーを興味深く眺めてました(このコピーはディスキットゲストハウスに置いてきました)。

    覚えていてくれましたか。嬉しいですね。今度は、写真を持っていきたいけど、次はいつになるのだろう…。

    > 「足跡ノート」に写ってた娘さんや子供は、レーかどこか別の町に住んでいるらしく(ひがしさんが訪問した時には帰省していたらしい)、直接お会いすることはできませんでした。

    大きくなったかな、あのかわいい娘さん。また、いつか会いたいですね。

    > 帰り(9月10日)のレー・デリー間のJet Airwaysがパイロットのストライキかなんかで欠航。

    それで、Jet Airwaysの便が少なくなっているのですね。
    1週間に2、3便しかなかったのですよ。なので、今回はKingfisherです。
    それにしても、前回のエベレストに引き続き、帰国便には冷や冷やさせられていますね(笑)。

    > 帰国されたら、お互いの旅報告も兼ねて、また食事に行きましょう!

    ぜひ、やりましょう!!!


    [526] ラダック行ってきました 投稿者: 2009/09/14 22:45 [返信]

    ひがしさんオススメのラダックに行ってきました!!

    日程は、8月29日〜9月11日(ラダック滞在は8月30日午前〜9月10日早朝まで)。
    訪問先は、レーの他、シャクティ、リキル〜ヤンタン〜へミス・シュクパチャン〜ティンモスガン〜カルシ(トレッキング)、ワンラ〜ラマユル(トレッキング)、アルチ、サスポル、ピャンです。

    トレッキングでは、所々で道を間違えることもありましたが、ひがしさんの「足跡ノート」の記録をプリントアウトして持っていったおかげで、正しいルートを確認することができました。
    例えば、ヘミス・シュクパチャンからティンモスガンへ抜ける峠では、私は一つ目の峠で正しいルートの南側の峠に到着したのですが、その先のルートのトレースが明確でなかったので、このまま先に進んでいいものか迷いましたが、「足跡ノート」の写真と見える景色が違うことを確認し、正しい峠へとルート修正。
    さらに、次の峠のメプテック峠へ至るルートについても、谷を西に進まなくてはいけないところを、明確なトレース通りに進んだ結果、南へ下り過ぎたことに途中で気付き、来た道を戻り、「足跡ノート」のメプテック峠への登り坂の写真と同じ景色を探し、まさに同じ景色にたどり着いた時は、安堵させられました。でも、その後、ひがしさんの真似して、メプテック峠の登りをショートカットルートで登りましたが、余りの急坂に登ってる途中で「やっぱ大回りルートにするべきだった」と後悔させられましたが(笑)。

    あと、ヘミス・シュクパチャンでは、ひがしさんも泊まったディスキットゲストハウスに私も泊まりましたが、宿の主人に(2006年末に宿泊した)ひがしさんを知っているか尋ねたところ、覚えており、奥さんやお手伝いさん?共々、私の持っていった「足跡ノート」のコピーを興味深く眺めてました(このコピーはディスキットゲストハウスに置いてきました)。
    ただ、「足跡ノート」に写ってた娘さんや子供は、レーかどこか別の町に住んでいるらしく(ひがしさんが訪問した時には帰省していたらしい)、直接お会いすることはできませんでした。

    おまけ報告
    帰り(9月10日)のレー・デリー間のJet Airwaysがパイロットのストライキかなんかで欠航。1時間以上レー空港で待った結果、King Fisherに空きが出て、無料で振り替えてもらえたからよかったものの(40人くらいが空港で待機していたが、King Fisherの担当者に直接交渉して、やっと自分の搭乗券をゲット。団体客については、そんなに席に余裕がないと断られていた模様)、翌日以降の便になったら、デリー・(ソウル)・東京間の国際線(アシアナ航空)の予約を取り直しだった(冷汗)。

    ひがしさんは来月に、またまたまたラダックに行かれるようですね。
    以前、お世話になった方々に会いに行く。
    これもまた、旅の魅力ですね。

    帰国されたら、お互いの旅報告も兼ねて、また食事に行きましょう!


    [525] Re:ジョムソン街道 投稿者: 2009/09/11 22:41 [返信]

    > 最近はカトマンズからジョムソンへの直行便
    > もあるみたいですね。飛びさえすればかなりの時間短縮!

    そういうのもあるのですかぁ!便利ですね。
    私は、いつか右側半周してアンナプルナサーキットを完成させたいです。

    > Cosmicairのページを見た瞬間ウィルス感染の通知が・・・・・・。
    > 取り合えずこの会社は外しておこう。。。。。。。。。。。。。。

    あらら(笑)。

    > 旅行人チベットに10〜11月のみManang行きの便が出るとちらっと
    > 書いてあって、トロン・ラを越えてムクティナートへ行くのも
    > よいなぁなんて夢想する日々です。

    確かに、地図をみると空港があるのですよね。
    私も以前から気にはなっていました。
    マナンからジョムソンまでという選択もいいかなぁなんて思っています。
    (寄り道しながらのゆったりトレッキングなんて考えるだけでサイコー)

    > しかしこのデスマーチ本当に収まるのかなぁ・・・

    旅が待っていると思って頑張ってください!


    [524] ジョムソン街道 投稿者: 2009/09/09 23:35 [返信]

    どもども。情報どうもです。
    大抵の会社がジョムソン便を飛ばしてるみたいですね
    色々調べてたんですが、最近はカトマンズからジョムソンへの直行便
    もあるみたいですね。飛びさえすればかなりの時間短縮!
    と、思って昼休みにあちこちの航空会社のHPを見まくっていたら、
    Cosmicairのページを見た瞬間ウィルス感染の通知が・・・・・・。
    取り合えずこの会社は外しておこう。。。。。。。。。。。。。。

    閑話休題
    旅行人チベットに10〜11月のみManang行きの便が出るとちらっと
    書いてあって、トロン・ラを越えてムクティナートへ行くのも
    よいなぁなんて夢想する日々です。肝心のManangの便(空港はHongde
    に有る模様)は全く見当たらなくてまぁ、体力的問題からもやはり
    夢想ですかね。

    しかしこのデスマーチ本当に収まるのかなぁ・・・


    [523] Re:夏(?)休み・・・ 投稿者: 2009/09/04 22:36 [返信]

    こんばんは。

    > 夏休みに10月のゴームクを目指してたんですけど、
    > 仕事が急にデスマーチ化してしまった為に敢無く断念

    あらら、残念!

    > 代わりに11/20〜11/30でジョムソン街道にでも行って
    > こようと思います。時間が短いんで先ずはジョムソンに
    > 飛んで適宜ジープ使いながら戻ってくる予定です。
    > ここは外せないって場所あります?

    個人的には、レテより上は外せないかなぁと思います。
    (荒涼としたところが好きというのもありますが、、、)
    なので、最初はゆっくり歩いて、後ろのほうはジープを
    利用するとか、どうでしょう?

    > 後ポカラ→ジョムソンってネパール航空だけなんですか?

    私が行った時は、ゴルカなど3つの会社が飛んでいたような気がします。
    前回、エベレストに行った時も、いろいろな航空会社があったから
    数はあるような気がします。

    > SQのホームページと睨めっこして一日でも滞在日を増そうと
    > 画策する日々です。フレックスセーバー万歳!

    私も行きますよ〜。10月3日くらいから。どこにしようかな。


    [522] 夏(?)休み・・・ 投稿者: 2009/09/04 0:32 [返信]

    ども、お久しぶりです。
    夏休みに10月のゴームクを目指してたんですけど、
    仕事が急にデスマーチ化してしまった為に敢無く断念

    代わりに11/20〜11/30でジョムソン街道にでも行って
    こようと思います。時間が短いんで先ずはジョムソンに
    飛んで適宜ジープ使いながら戻ってくる予定です。

    ここは外せないって場所あります?
    後ポカラ→ジョムソンってネパール航空だけなんですか?

    SQのホームページと睨めっこして一日でも滞在日を増そうと
    画策する日々です。フレックスセーバー万歳!


    [521] ありがとうございます。 投稿者:名無しさん 2009/07/25 0:46 [返信]

    お返事ありがとうございます。
    mixiのメッセージで質問しようかと以前迷って足跡つけてました。
    今日足跡つかれてたので・・・すいません。不審人物です。笑

    ‡@は決めました。これで取ります。
    天候はその時次第ですが、お話伺えて思い切れました。
    ありがとうございます♪

    ‡Aは残念ながら自重かなと。無謀と冒険は違うし・・・。
    現地で誰か同行者見つけられればトライしようかと思います。
    ネットで探してもなかなか候補者現れないので。

    装備はこちらで紹介されたものを参考にしています。
    ひがしさんのように本格的にするわけではないので、
    トレックしたいときにできる準備だけしとこうかと。

    あちこち行ったのは、私は遺跡とか古代文明とかが好きなのですが
    そういうのは軒並み山の上にあるからです。笑
    高山病は2,800から3,500に一気に上ったときに出ました。
    クスコは低いからラダックとは比べ物にならないので慎重にします。
    でも出来たら初日にスピトクは行きたいなと思ってるのですが・・・。笑

    また色々とお伺いすると思います。宜しくお願いします!
    ありがとうございました。

    P.S. ロバ、私も大好きなんで、写真館で癒されています。羊も好きです。


    [520] Re:はじめまして。 投稿者: 2009/07/24 22:37 [返信]

    はじめまして、ぽこさん。

    > ‡@10月のラダックの気候及び運行状況について。
    > 9日が飛ばなかったら最悪10日にデリーに戻ればと思っていますが、
    > 甘いでしょうか?

    こればかりは運だと思いますが、10月なら濃霧の可能性はなさそうなので
    大丈夫ではないでしょうか?(確信は持てませんが)

    > ‡A現地トレッキングについて。
    > ラマユル→ワンラの初心者向けとあるトレッキングをしたいのですが、
    > 女性一人でトレッキングしている旅行者はいましたでしょうか?

    さすがに女性1人のトレッカーにはお会いしたことないです(笑)。

    > ちなみにトレッキング・登山歴はたまに山歩き程度です。
    > ただ過去マチュピチュインカトレイル、トルコアララト山トレックで
    > 3500〜4000Mは体験済みです。(単独行はしたことないです)

    いろいろ行かれていていいですね。
    ただ、ラダックの場合は、飛行機でいきなり3500mに上がることになるので
    高山病には気をつけた方がいいです。何人も体調を崩した方を知っています。

    また、なにかわからないことがあれば連絡ください。


    [519] はじめまして。 投稿者:ぽこ 2009/07/23 23:14 [返信]

    10月にラダックに行くことにし、検索していてHPに辿り着きました。
    情報盛りだくさんでとても参考になります。
    現地でトレッキングしたいなあと思っているのですが、
    女性一人旅なためなかなか厳しいかと逡巡しています。
    いくつか教えていただきたいことがあります。
    ご意見いただければありがたいです。

    ‡@10月のラダックの気候及び運行状況について。
    JETは10月から閑散期なようで、KINGFISHERを取るつもりです。
    日程は10月3日日本発デリーINで4日デリー→レー、9日まで滞在、
    9日朝レー→デリーで10日深夜デリー発、経由地宿泊し12日日本着です。
    9日が飛ばなかったら最悪10日にデリーに戻ればと思っていますが、
    甘いでしょうか?

    ‡A現地トレッキングについて。
    ラマユル→ワンラの初心者向けとあるトレッキングをしたいのですが、
    女性一人でトレッキングしている旅行者はいましたでしょうか?
    現地で仲間を探すつもりですが、可能性は低いので。
    女性で旅行された方からは治安はすごくよいと聞いていますが、
    トレッキングされた方は見つからなかったもので。

    ちなみにトレッキング・登山歴はたまに山歩き程度です。
    ただ過去マチュピチュインカトレイル、トルコアララト山トレックで
    3,500〜4,000Mは体験済みです。(単独行はしたことないです)

    長くなってしまいましたが、良かったらアドバイスお願い致します。


    [518] Re:やはり行きたくなりました 投稿者: 2009/02/18 23:47 [返信]

    こんばんは。

    > カラパタールまで行けてよかったですね〜

    予定通りでした。行く前は、本当にこの期間でいけるか不安でしたけど
    案外、あっさりと、という感じです。

    > エベレストも良いですけど、高地順応日の
    > 伏兵アイランドピークも気になりました。
    > 天気良かったみたいですし。

    チュクンもいいですね。時間があればチュクンリに
    登るのもいいかもしれません。眺めがいいらしいです。
    天気についてはナムチェくらいまでは、イマイチでした。
    ただ、雲の上に出てしまえば、下界の天気は関係ありません(?)。

    > 僕も真剣にエベレスト街道行きたくなってしまいました...

    時間がかかりますが、ぜひ!一度は体験しなくちゃならない場所です。


    [517] やはり行きたくなりました 投稿者:くまがい 2009/02/18 1:04 [返信]

    こんにちは。

    ひがしさんのエベレスト街道の旅のページ見ましたが、
    時間と高山病の恐怖(言いすぎ?)でこちらも息が詰まりそうでした。
    でも、カラパタールまで行けてよかったですね〜
    エベレストも良いですけど、高地順応日の
    伏兵アイランドピークも気になりました。
    天気良かったみたいですし。

    僕も真剣にエベレスト街道行きたくなってしまいました...

    トレッキングコースやスケジュールなど今後の参考に
    させてもらいます。


    [516] Re:祝カラパタール登頂(お互いに) 投稿者: 2009/02/11 21:29 [返信]

    > ラダックは、私の友人も数年前に行っていて、私もいつかは行って見たいですね。
    > できれば2週間くらいかけたいですが、今後そんなに休みが取れるかどうか。

    ぜひぜひ、時間を見つけて、行ってみてください。
    トレッキングをするにしても、まだまだ開発が進んでおらず
    現地に住む人の素朴さに直に接することが出来ます。

    > ナムチェ以降では、息切れ、度重なる腹痛、そして食事してないことによるパワー不足
    > (エネルギー源は砂糖たっぷりのミルクティー)と、まさに苦行でした。

    パクディンで別れたときには元気だったのに(笑)!。
    私の体調は(喉の調子を除いて)最初から最後まで万全であったけど
    やはり、カラパタールへの坂の途中では凹みそうにはなりました。

    > カラパタールへの登りでは、2度のトイレ休憩。もちろん青空トイレ。
    > 目立たない岩陰を探すのが大変でした。

    確かに(笑)、隠れる場所はあまりないですね、あの辺は。

    > 私はとにかくバテバテだったので、足元ばかり見て歩いていたのか
    > それとも、景色に見とれているうちにすれ違ったのか。

    一つ思い当たることが。。。ロブチェからトゥクラ峠の手前まで
    ゴーキョに行くスペイン人と一緒に歩いて下りてきていたんですけど
    ゴーキョへ行く道って、ロブチェ-トゥクラ峠間から分かれるんですよね。
    途中まで、彼らに付いていってしまって、若干通常ルートからは外れたんです。
    もしかすると、その辺ですれ違ってしまったのかも…です。

    > 神奈川県伊勢原市在住です。

    ああ、そうだった。思い出しました。仕事場も!

    > 内田さんは、川崎か横浜辺りだったような。堀口さんは岐阜でしたね。

    内田さんとは、ディンボチェ-チュクン間で、会ったのですが
    住所の交換でもしておけば良かった。

    > 内田さん見てますか〜?
    > 是非、再会しましょう!!

    見てますか〜〜!って見ていたら、驚きますよ(笑) 。
    見てくれることを祈るしかないか…。


    [515] Re:祝カラパタール登頂(お互いに) 投稿者: 2009/02/11 14:34 [返信]

    > いろいろ行きましたけど、やはり個人的にはラダックですかね、ベストは。

    ラダックは、私の友人も数年前に行っていて、私もいつかは行って見たいですね。
    できれば2週間くらいかけたいですが、今後そんなに休みが取れるかどうか。

    > きつかったですねぇ、あそこの登り!
    > 平地だったら、大した登りじゃないと思うんですけど
    > 体が全然前に進まなくて。

    > 下痢とか、食欲不振って、まさに高山病の症状じゃ?

    ナムチェ以降では、息切れ、度重なる腹痛、そして食事してないことによるパワー不足(エネルギー源は砂糖たっぷりのミルクティー)と、まさに苦行でした。
    カラパタールへの登りでは、2度のトイレ休憩。もちろん青空トイレ。目立たない岩陰を探すのが大変でした。

    > 一方で、トゥクラ峠に着いたのは、もう少し遅かったと思います(写真の撮影時間を見ると13時半です)。
    > 昼飯を食べてから、ロブチェを出ていますから。
    > でも、それ以後だと、すれ違いそうですもんね。。。おかしいですね?

    私の記録では、トゥクラ峠を出発したのが13時、ロブチェに着いたのが13時45分。トゥクラ峠−ロブチェ間は、複雑な道じゃなかったはずなので、普通にすれ違うような気がするのですが。
    私はとにかくバテバテだったので、足元ばかり見て歩いていたのか、それとも、景色に見とれているうちにすれ違ったのか。

    > あと、谷口さんって、東京の人でしたっけ?
    > 内田さんもそうなら、一度みんなでネパール料理でもどうですか?
    > 堀口さんは遠いのでムリそうですが。。。

    神奈川県伊勢原市在住です。
    新宿まで小田急線で1時間ちょっとです。
    内田さんは、川崎か横浜辺りだったような。堀口さんは岐阜でしたね。
    内田さんとはゴラクシェプで中途半端に別れてしまい、また、お互いに1月3日ルクラ発のフライトの予定だったので、また会えると思ってました。しかし、私が思いのほか早くルクラに下れ、また、欠航のリスクも考えた結果、1月2日のフライトにしてしまったので、内田さんがあれから無事下れたのか気になるところです。体調も悪そうだったし。
    内田さん見てますか〜?
    是非、再会しましょう!!


    [514] Re:祝カラパタール登頂(お互いに) 投稿者: 2009/02/08 21:57 [返信]

    > ルクラ行きの飛行機でご一緒させていただいた谷口です。

    いやいや、パクディンで別れた以来ですね。
    ご無事で何よりです!

    > 数々の魅力的な地域を旅してますねえ。
    > 今後の旅の計画で参考になりそうです。

    ありがとうございます。趣味ですから…。
    いろいろ行きましたけど、やはり個人的にはラダックですかね、ベストは。

    > カラパタール無事に登頂できたようですね。
    > 私は、ひがしさんから1日遅れで登頂できました。

    きつかったですねぇ、あそこの登り!
    平地だったら、大した登りじゃないと思うんですけど
    体が全然前に進まなくて。

    > 25日以降、下痢、食欲不振、ちょっとした登りで息切れするという状態が続き

    下痢とか、食欲不振って、まさに高山病の症状じゃ?

    > ひがしさんとは、2日目以降お会いしませんでしたが、キャンジュマ辺りで抜かれ
    > トゥクラ峠−ロブチェ間ですれ違っているようです。

    抜いたのは、キャンジュマあたりですね、恐らく。そのくらいの時間だと思います。
    一方で、トゥクラ峠に着いたのは、もう少し遅かったと思います(写真の撮影時間を見ると13時半です)。
    昼飯を食べてから、ロブチェを出ていますから。
    でも、それ以後だと、すれ違いそうですもんね。。。おかしいですね?

    > ひがしさんは、1/1ルクラ発の第1便でカトマンズに戻られたようですが
    > あの日、第2便以降は欠航だったようです。
    > 第2便から第1便に代えてもらえてラッキーでしたね。

    堀口さんからはメールを頂いて、そのことは知りました。ラッキーでした。
    そもそも、朝起きたときには、本当に真っ白でしたから。幸運です。

    > 私も今回のネパール旅行のアルバムを作成したのでご覧ください。
    http://www.imagegateway.net/a?i=LCJhgaQFLq

    やはり、みんな撮るところは一緒ですね(笑)。感覚が似ているということでしょうか。
    それに、バクタプルも、ナガルコットも面白そうですね。
    次回、ネパールに行ったときには行ってみます。

    > それでは、これからもお互い良い旅ができますように!

    これからも、お互いにいい旅しましょう!

    あと、谷口さんって、東京の人でしたっけ?
    内田さんもそうなら、一度みんなでネパール料理でもどうですか?
    堀口さんは遠いのでムリそうですが。。。


    [513] 祝カラパタール登頂(お互いに) 投稿者: 2009/02/07 17:48 [返信]

    ルクラ行きの飛行機でご一緒させていただいた谷口です。

    数々の魅力的な地域を旅してますねえ。
    今後の旅の計画で参考になりそうです。
    ネパール(エベレスト街道)の「足跡ノート」は、私の行動と比較しながら、特に興味深く読ませて(見させて)いただきました。

    カラパタール無事に登頂できたようですね。私は、ひがしさんから1日遅れで登頂できました。

    私の行程・宿泊地は、
    12/23ジョルサレ、24ナムチェ、25プンキテンガ、26パンボチェ、27・28ディンボチェ(2泊)、29ロブチェ、30ゴラクシェプ、31タンボチェ、1/1ルクラで、1/2にカトマンズへ戻り、空港からバクタプルへ、3ナガルコット、4カトマンズ、5の夕刻便で帰国しました。
    25日以降、下痢、食欲不振、ちょっとした登りで息切れするという状態が続き、25日にいたってはプンキテンガ止まりでした。

    ひがしさんとは、2日目以降お会いしませんでしたが、キャンジュマ辺りで抜かれ(10:45〜12:00レストランで休憩した時か?)、トゥクラ峠−ロブチェ間ですれ違っているようです(トゥクラ峠で12:20〜13:00休憩した時か?)。ちなみに、私は、ウチダさん(ムスタンゲストハウスから空港までのタクシーをシェア)とはロブチェとゴラクシェプのロッジが一緒で、ホリグチさん(ひがしさんがガットでの昼食時に一緒だった、もう一人の日本人)とは1/2発のルクラ−カトマンズの飛行機で一緒になりました。

    ひがしさんは、1/1ルクラ発の第1便でカトマンズに戻られたようですが、あの日、第2便以降は欠航だったようです。第2便から第1便に代えてもらえてラッキーでしたね。

    私も今回のネパール旅行のアルバムを作成したのでご覧ください。
    (ディンボチェからトゥクラへ向かう途中、ペリチェを過ぎた辺りから撮った写真とトゥクラ峠からロブチェに向かう途中、プモリが見える場所で撮った写真は、全く同じポイントですね 笑)
    http://www.imagegateway.net/a?i=LCJhgaQFLq

    それでは、これからもお互い良い旅ができますように!


    [512] Re:オリンパスユーザー的な話? 投稿者: 2008/12/07 20:49 [返信]

    > 長らくE-300ユーザーでしたが
    > 年末年始の東欧旅を見据えてE-3を買ってみました。

    おお、いいですね。最近は随分と価格も下がってきていましたし。
    E-3といえば、AFも速いし、防塵防滴の作りは頑丈だし、ファインダーも
    見やすいしで、かなりいいカメラだと思っています(重いけど…)。
    私のE-1もさすがに4年目に入って、買い替えはしたいと思っているんですけど
    2週間後のE-30の発表や来年のマイクロフォーサーズの発表もあるので少々様子見です。

    > 年明けにはどんな画が撮れたかご報告できると思います。

    ぜひ、沢山の写真を撮って来てください。楽しみにしています。

    > ところでひがしさんのレンズは14-54ですか?

    そうです。旅行に行くときは、いつもこれだけです。
    写りはいいし、頑丈だし、いいレンズだと思います。
    (レンズプロテクターは今まで落としたりして5回割っていますが
    レンズ自体はビクともしていません…)


    [511] オリンパスユーザー的な話? 投稿者:uracci 2008/12/07 18:30 [返信]

    長らくE-300ユーザーでしたが
    年末年始の東欧旅を見据えてE-3を買ってみました。
    コダックCCDがどうしても好きなので、
    いままで手を出さずにきましたが、
    なんか時機到来したと閃いてしまったんです。
    旅で写真を撮るってことから防滴防塵機構もほしかったので。
    年明けにはどんな画が撮れたかご報告できると思います。

    ところでひがしさんのレンズは14-54ですか?
    僕も愛用しています。


    [510] Re:早速 投稿者: 2008/11/06 0:03 [返信]

    > ブログ記事にラダックの記事の紹介をさせていただきました。

    拝見しました。素敵な紹介をありがとうございます。
    ラダックの表通りなどという表現の仕方はおもしろいですね。
    あの幹線道路が表通りなら、マルカ谷などはまさに裏通りですね。

    > やっぱり、あそこはばっと景色が開けるので
    > 思わず写真を撮ってしまいますね。

    今回の旅行前の下調べのときに、いろいろなサイトを見ましたけど
    あそこの合流地点の写真は頻繁に見ました。
    ラダック深部への入り口という雰囲気が写真を撮らせてしまうのかもしれませんね。

    > 今後ともよろしくお願いいたします。

    こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。


    [509] 早速 投稿者:uracci 2008/11/05 18:20 [返信]

    ブログ記事にラダックの記事の紹介をさせていただきました。
    http://uracci.com/blog/
    ひがしさんが載せておられる写真と
    似たエリアで撮った写真もブログに載せています。
    やっぱり、あそこはばっと景色が開けるので
    思わず写真を撮ってしまいますね。

    今後ともよろしくお願いいたします。


    [508] Re:手に汗を握りました 投稿者: 2008/11/03 22:55 [返信]

    > シビレました。ラダック+人力旅、これにつきますよね。

    そうですよね、風景をゆっくり眺められるし、人力旅が一番ですよね。

    > とてもとても楽しめました。
    > 写真もいつもどおり素晴らしくて、臨場感いっぱいでした。

    ありがとうございます。作った甲斐があります。
    ニマリンで朝を迎えて、テントから顔を出したきに最初に思ったことは
    「まずい事になってしまった。」ですよ。雪で峠が越えられなくなることを
    一番恐れていましたから。ただ、よく見てみると大した雪ではなかったので
    突っ込みましたけど、もしチリンまで戻ることになってしまっていたら最悪です。

    > あと、やっぱりデリーに降りてきて浴びる
    > 一発目のシャワーはたまりませんね。
    > これは私もかなり共感です。
    > でも、俗世間に帰る儀式みたいな気もします。

    レーでは浴びれなかった水シャワーも、デリーでは
    思いっきり浴びれますから、最高に気持ちがいいですよね。
    溜まった汚れを洗い流すと、正直、脱皮した感じがします。

    > もしよろしければ、ひがしさんの今回の旅のトップを
    > 私のブログの記事からリンクしていいですか?

    もちろんOKです。楽しみしています。


    [507] 手に汗を握りました 投稿者:uracci 2008/11/03 3:25 [返信]

    シビレました。ラダック+人力旅、これにつきますよね。
    写真と写真の間には
    ひがしさんにしか分からない物語があるんでしょうけど
    とてもとても楽しめました。

    それにしても、よく雪道で正しい道が分かるものですね。
    朝起きたら、雪が積もっていたというシーンからは
    もう、自分がその立場になったように
    「どうしよう…」と思っちゃいました。

    写真もいつもどおり素晴らしくて、臨場感いっぱいでした。

    あと、やっぱりデリーに降りてきて浴びる
    一発目のシャワーはたまりませんね。
    これは私もかなり共感です。
    でも、俗世間に帰る儀式みたいな気もします。

    もしよろしければ、ひがしさんの今回の旅のトップを
    私のブログの記事からリンクしていいですか?

    チリンまでの途中でザンスカール川を撮った写真ですが
    ひがしさんと私のシーズン違いで似たカットがあるんです。
    私の回顧録と、ひがしさんの記事の紹介の両立みたいな
    エントリになるかと思います。


    [506] Re:kinosita 投稿者: 2008/03/30 23:10 [返信]

    > うむむ・・難しいですね・・。
    > 台北旅社の方に歩いて行くのでしょうか?

    いやいや、台北旅社とは逆ですよ。
    台北旅社は駅を出てから右側になると思います。


    [505] Re:kinosita 投稿者:kinosita 2008/03/28 4:31 [返信]

    お返事有難う御座います。

    うむむ・・難しいですね・・。
    台北旅社の方に歩いて行くのでしょうか?


12345678910111213141516171819202122

ID:  パスワード:

足跡ノート(http://ashiato-note.com)とは

  • 足跡ノートは、メンバーの今までの国内外の旅行記録を中心に、旅の技術などについて纏めたものです。 地図や写真を多めに、見やすいサイトを心がけて作成しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 
  • プロフィール

足跡ノートコンテンツ

コメント

海外旅行記録

国内旅行記録

旅行写真ピックアップ


  • ラスティーズ・マーケット前の道路。空港が近いので着陸態勢の飛行機が低空飛行している。


  • だれもいないんだよぉ.音は風の音だけ.随分と寂しいところだ.

  • 宿に荷物をおいて、棚田の中にある村に行ってみようと斜面を下る。道なのか人の敷地なのかよく分からない。 田んぼに出て、あぜ道を歩いていると、新年のため酔った兄ちゃんが絡んでくる。その辺で小便しているし。こいつらとあぜ道ですれ違うのは危険。

  • そのうち、小さい方の家はおばあさんしかおらず、さすがに泊ることはできなさそうだったので、大きい家に行って聞いてみると、あっさりOK。早速荷物を部屋に置かせてもらって、お茶を頂く。

  • 預け荷物専用のカウンター。

  • カラーン・ミナレット、カラーン・モスク、ミル・アラブ・メドレセ。

  • 夕食は宿前の食堂で、回鍋肉。

  • 紅茶工場のあとは、エレファントパークへ。体験料2000Rs。少々高いとは思ったが、スリーウィラーのおじさんに言わせるには、象の孤児院なんかより良いとのこと。「あっちは、遠くからちょっと見るだけだけど、こちらは象と遊べる」って。