HOME |

掲示板

疑問、質問なんでもどうぞ

タイトル:
お名前:
U R L:

メッセージ:

「8ef」(半角3文字)を入力してください。

上記の内容で宜しければ、下のボタンを押下してください。


12345678910111213141516171819202122

    [504] Re:kinosita 投稿者: 2008/03/27 23:29 [返信]

    > 新華南峰旅社の場所を教えてください。

    泊まったのは随分前ですので、当時と状況が変わっていないという前提で…。

    バンコクのあのメイン駅の改札を出て、まっすぐ歩き、駅舎を出ると
    すぐに道路にぶつかります。そこから、駅舎の建物に沿って
    左方向に巻くように歩くと道路の右側にこの旅社の看板が見えます。
    1階は食堂のようなオープンスペースになっていたと記憶しています。

    旅社の位置は、駅舎のすぐ隣で、周りには旅行会社などが数件あり
    改札からの時間は歩いて5分も掛からなかったと思います。

    こんなんで、分かるでしょうか。


    [503] kinosita 投稿者:名無しさん 2008/03/27 14:23 [返信]

    新華南峰旅社の場所を調べたのですが
    よくわかりませんでした。
    是非泊まりたいので場所を教えてください。


    [502] Re:フランスに行ってきました 投稿者: 2008/03/26 0:25 [返信]

    > 旅行って100%消費であり、なんだかなあと思うのは 貧乏人だからでしょうか。

    決して浪費をしているわけではないと思いますよ。
    いろいろなところに行くことで、「経験」という目には見えないけれど
    非常に価値のある商品を手に入れているような気がします。

    > もちろん次は1人で。

    ツアーで行ったことのない私が言うのがなんですが(説得力なし?)
    1人の方が自由が利いていいような気がします。
    好きなところに行けるし、泊まれるし、好きなものを食べれるし、観られるし。

    それにして、あちこち行かれてますね。


    [501] フランスに行ってきました 投稿者:巴里子 2008/03/23 19:27 [返信]

    以前南昌子で書き込みをさせていただいたものです(このパターン3回目)
    3/11-18まで、某旅行会社のパッケージコースに参加して、フランス周遊8日間に行ってきました。
    初めてのフランス、初めての添乗員付のパッケージ旅行で、緊張しましたが、同行のみなさんとてもよい人々ばかりで、添乗員さんも優秀だし、ツアーは無事終了。よい経験でした。
    中国語に「花銭」という言い方があり「浪費する」というニュアンスのある、「お金を使う」という意味なのですが、私は旅行をするといつも「花銭」をしてしまったなあと自己嫌悪に陥ります。
    旅行って100%消費であり、なんだかなあと思うのは 貧乏人だからでしょうか。でも、なんだかんだ理由をつけて、旅行の計画をたててしまう。食費をけずってもいいから、もっと遠くへいきたいのです。
    ツアーで守られていたので、安全に安心してたくさんのスケジュールをこなせて、これはこれでよかったのですが、パリでは半日しかフリーがなく、歩き倒しましたが、もちろん歩きたりなくて、再度、トライしたい街になりました。もちろん次は1人で。


    [500] Re:拝見しました。 投稿者: 2008/02/29 0:02 [返信]

    > 明け方の梅里雪山の写真すばらしいですね。
    > (私も見たかったんだけど〜)

    素晴らしかったですよ〜。
    私が見たときは運良く雲ひとつありませんでしたから。

    > メコン川の対岸から見た燕門の町の写真もすばらしいです。

    曲がりくねったメコン川と、それに囲まれた小さな町の写真ですね。
    私もかなり気に入っています。写真を撮ったときはあまり気にしなかった
    のですが、帰国してから見てみると雰囲気が良く出ているなぁと思いました。

    > また、燕門やその周辺の村での生活も、いいですね。

    面白かったですよ。やはり、彼らの生活に直に触れられる旅は楽しいです。
    ガイドブックにも載っていない村でしたけど、そういう場所でも楽しめますよね。

    > 私も旅行でなく、「旅」をしたくなりました。

    ぜひ!


    [499] 拝見しました。 投稿者:田渕 2008/02/27 20:59 [返信]

    旅行記、拝見しました。

    明け方の梅里雪山の写真すばらしいですね。
    (私も見たかったんだけど〜)

    メコン川の対岸から見た燕門の町の写真もすばらしいです。
    また、燕門やその周辺の村での生活も、いいですね。
    普通の旅行ではできない体験で、さすが「ひがしさん」の旅です。

    私も旅行でなく、「旅」をしたくなりました。


    [498] Re:リンクありがとうございました 投稿者: 2008/02/25 21:51 [返信]

    > ところで、ひがしさんの雲南旅行記はまだですか?
    > 楽しみにしてます。

    随分前に完成していますよ〜!。
    http://sukh.cside.com/travel/yunnan_deqin/summary/
    確かに、トップページからはリンクを張っていなかったので
    分かりにくかったとは思います。

    近々トップページを大幅にリニューアルしようと思っているので
    今のトップページは修正せず、放置していたのでした。。。
    (やはり、今のページも修正しておきます。)

    > でも、やはり梅里雪山が姿も、静けさも一番です。

    確かに、田渕さんと私しかいませんでしたし、
    聞こえる音と言えば、風と氷河が崩れる音だけでしたから。
    それに聖山と言われるだけあって、これほど姿の美しい山は
    そうそうないですよね。


    [497] リンクありがとうございました 投稿者:田渕 2008/02/25 18:47 [返信]

    リンクしていただき、ありがとうございました。

    ところで、ひがしさんの雲南旅行記はまだですか?
    楽しみにしてます。

    玉龍雪山はロープウエイを使うのでだれでも登れます。
    ただし、午前中は混みますので、登るなら昼からがいいようです。
    でも、やはり梅里雪山が姿も、静けさも一番です。


    [496] Re:雲南旅行記できました 投稿者: 2008/02/23 22:24 [返信]

    > 田渕です。

    田渕さん、こんばんは。

    > 雲南省北部旅行記ができたので見て下さい

    ホームページ拝見させていただきました。
    玉龍雪山の雲海、凄いですね。
    梅里雪山とはまた違った雰囲気の山で興味をそそられます。

    > その中でひがしさんと出会った日のページで、このHPにもリンクさせてもらっていますがよろしいでしょうか?

    ありがとうございます!こちらからもリンクさせていただきます。


    [495] 雲南旅行記できました 投稿者:田渕 2008/02/23 0:15 [返信]

    ひがしさん、こんにちは
    田渕です。
    雲南省北部旅行記ができたので見て下さい

    http://homepage2.nifty.com/tabuchi_family/

    その中でひがしさんと出会った日のページで、このHPにもリンクさせてもらっていますがよろしいでしょうか?


    [494] Re:ネパール道中 投稿者: 2008/02/05 22:03 [返信]

    くわがたさん、こんばんは。

    > アンナップルナ外周のジョムソンからベニまでは
    > 乾燥地帯で風が強いのに加え、かなり道路工事が
    > 進んでいるので砂ぼこりで大変でした。

    なるほど。私が行ったときは、確かに風は強かったですが
    石畳の道でいい感じでしたけど。
    開発の波が少しずつ押し寄せているのでしょうか。

    > 反対側のチャメからマナンまではアンナップル‡U、‡V、‡Wと
    > まじかに数日間眺めながら歩けとてもお勧めです。

    私の手元にあるガイドブックにもマナンあたりの写真が載っていて
    それがまた素晴らしいのですよ。こういう風景をぜひこの目で見てみたいです。
    ただ、5000mを越えるトロンパスはちょっと不安ですけどねぇ…。

    > トレッキングパーミッションは必ず、カトマンズかポカラで
    > 取得しておきましょ。2000RPです。

    もしかして、私がアンナプルナのパーミッションを取ったときと同じでは…?

    > 私たちは、運よくマオイストには会いませんでしたので
    > 約1500Rpを支払わなくて済みました。

    私がアンナプルナに行ったときも会いませんでした。
    ただ、私の直後を歩いていた人は取られたみたいでしたけど。
    個人的にはマオイストがどういう人たちなのかちょっと興味はあるので
    見たみたいという気持ちもありますが(?)。

    > くまさんとはお会いしたことはありません。

    確か、くまさんは私のあとを降りてきていたから
    くわがたさんともどこかですれ違っていたと思います。
    ちょうど村の中にいるときにすれ違ったのですかねぇ?
    道を歩いているときだったら、気が付くはずですから。

    > フンザ、いいですね、私も是非行きたい一つですが
    > カシミール地方の地震後の状態とパキスタンの国内情勢で
    > 当分お預けですかね。

    フンザいいですよね。私の知り合いはこのまえ行っていたようです。
    その話を聞いた感じでは、そんなに危ないような感じはしませんでした。
    http://nierika.web.infoseek.co.jp/

    > くまさんにも会ってみたいですね。

    名古屋ですからねぇ。ちょっと遠いですよね。
    彼が東京に住んでいればネパールトレッキング談義というのも
    気軽にできそうなのですが。

    > 5月ぐらいまで山スキーやらカヌーやらミックスでごちゃごちゃやっています。

    私も今週は八ヶ岳です。何だかんだで、今冬初の雪山。
    あぁ、体が鈍ってそう。。。体力も不安です。

    > 東さんもカヌーやるんですよね。よかったらご一緒にどうですか。

    いいですねぇ。ぜひやりましょう!
    (でも、カヌーは温かくなってからです…行くなら泳ぎたいですもん)
    また、会社帰りに一杯というのならいつでもいいですよ!


    [493] ネパール道中 投稿者:くわがた 2008/02/04 21:56 [返信]

    東さん、ランタンから3年ですね。
    アンナップルナ外周のジョムソンからベニまでは乾燥地帯で風が強いのに加え、かなり道路工事が進んでいるので砂ぼこりで大変でした。反対側のチャメからマナンまではアンナップル‡U、‡V、‡Wとまじかに数日間眺めながら歩けとてもお勧めです。トレッキングパーミッションはかなりチェックポイントがあるので必ず、カトマンズかポカラで取得しておきましょ。2000RPです。ネパール国内の政治も2年前頃?から安定してきましたが、まだ地方のマオイストのストがあります。特に、ポカラ、アンナップルナ周辺は、毛沢東派の影響が強く、国のトレッキングパーミッションの他に、道中にマオイストから1日100Rpでお金を徴収されます。私たちは、運よくマオイストには会いませんでしたので、約1500Rpを支払わなくて済みました。
    くまさんとはお会いしたことはありません。くまさんのホームページ拝見させてもらいました。フンザ、いいですね、私も是非行きたい一つですが、カシミール地方の地震後の状態とパキスタンの国内情勢で、当分お預けですかね。くまさんにも会ってみたいですね。
    トレッキングが終わり、ちょっと遅めのスキーシーズン。スキーぼちぼちやりながら、2月の末に青梅でカヌーマラソンがあり、カヌーあそびの始まりですが、5月ぐらいまで山スキーやらカヌーやらミックスでごちゃごちゃやっています。東さんもカヌーやるんですよね。よかったらご一緒にどうですか。


    [492] Re:ネパールトレッキング 投稿者: 2008/01/27 20:22 [返信]

    > お久しぶりです。
    > 3年前にらんたんの道中で一度お会いした「くわがた」です。

    おひさしぶりです。あれからもう3年も経つのですね。早いものです。
    もしかして、くわがたさんって、下の書き込みにある「くま」さんとも
    お会いしているのでしたっけ?

    > 今年の正月休みにアンナップルナ外周に行って来ました。

    羨ましいですね〜。実は私も候補の一つだったのですよ。
    1月4日が休めたら、前回とは逆周りでジョムソンに行っていたと
    思うのですけどね。でも、そのうちチャンスを見つけて行こうかと思います。

    > 東さんのホームページまた参考にさせてもらいました。
    > ありがとうございました。

    お役に立てて光栄です。

    > 私もそれなりに経験を積み、エベレスト街道など日程などは
    > それなりに情報をもっています。何か質問などありましたらどうぞ。
    > 本当なら東さんのようにPCで紹介できれば良いのですが、
    > 私はPCの事がよくわからないので、この掲示版に書くぐらいです。

    あー、そういう情報、勿体無いです。
    それだけ行かれているなら、その情報を欲しい人は
    (私も含め)日本中たくさんいますよ。
    個人的には、現在トレッキングパーミッションがどうなっているのかとか。。。

    ウェブページを作るのも慣れるまでは大変だと思いますけれど
    一度慣れてしまえば簡単なもんですよ。
    加えて、同好の人とのネットワークも広がるし本当にいいもんです。

    > 東さんのような旅好きの人たちと情報交換などお話もしたいのです。
    > 何か催し等機会があった是非参加しますのでお知らせください。

    是非、やりましょう!
    私もランタン谷での立ち話の続きをしたいです。


    [491] ネパールトレッキング 投稿者:くわがた 2008/01/26 15:39 [返信]

    お久しぶりです。3年前にらんたんの道中で一度お会いした「くわがた」です。今年の正月休みにアンナップルナ外周に行って来ました。ネパールのトレッキングはアンナップルナ内院2回、カルパタール・ゴーキョ・ランタンとこれで6回目です。個人旅行なのでいつもハプニングはつきものですが今のところどうにかなっていますね。また、東さんのホームページまた参考にさせてもらいました。ありがとうございました。私もそれなりに経験を積み、エベレスト街道など日程などはそれなりに情報をもっています。何か質問などありましたらどうぞ。本当なら東さんのようにPCで紹介できれば良いのですが、私はPCの事がよくわからないので、この掲示版に書くぐらいです。東さんのような旅好きの人たちと情報交換などお話もしたいのです。何か催し等機会があった是非参加しますのでお知らせください。


    [490] Re:南昌に行ってきました 投稿者: 2008/01/24 23:10 [返信]

    南昌子さん、こんばんは。

    > 1/17-21まで短い期間ですが上海南昌(江西省の省都です)へ行ってきました

    いやぁー4日とは。。。かなりの特急旅行ですね。。。
    でも、江西省だったら上海から近く十分なんでしょうか。

    > 気温0度の街を ひたすら街歩きする旅行でした。

    地図を片手に自分の足で歩く旅行が一番いいですよ。
    いろいろやりましたが、これが最も贅沢な旅行の仕方だと思っています。

    > ここは”南昌起義”といって共産党革命の発端の場所としても有名で
    > 革命記念館には、ジオラマとか蝋人形とか凝っていてとってもおもしろいですよ。

    私は行きませんでしたが、上海にも同じようなものがあったような気がします。
    中国各地にあるのですかねぇ?共産党の正当性をアピールする記念館だから
    気合を入れて全国に建てていそうな気はしますが。。。
    どんなものなのか、一度くらい行ってもいいかなと思っていますが
    次回中国に行くのはいつだろう。。。?

    > 南昌には南昌ビールがあって飲むことができたのは、いい思い出です。(缶はなく瓶のみ)

    中国って各地に地ビールがありますよね。
    日本みたいに大手5社の寡占状態ということもなく
    行った先々でいろいろなビールが楽しめるのは面白いですよね。

    > ”ロバも旅立てばウマになって帰る”このHPのタイトルにちょっと関係あるのでしょうか?

    いやいや、深い意味はありませんよ。単にかわいいからです。
    特に小さいロバは。


    [489] 南昌に行ってきました 投稿者:南昌子 2008/01/22 22:16 [返信]

    以前 夏河子で書き込みをさせていただいたものです。
    1/17-21まで 短い期間ですが上海南昌(江西省の省都です)へ行ってきました
    江西省は行ったことがなかったので 行ったのですが、本当は世界遺産の芦山が有名で、雪の芦山は素晴らしいらしいのですが、地元のツアーは催行してなくて、気温0度の街を ひたすら街歩きする旅行でした。ここは”南昌起義”といって共産党革命の発端の場所としても有名で、革命記念館には、ジオラマとか蝋人形とか凝っていてとってもおもしろいですよ。
    南昌には南昌ビールがあって飲むことができたのは、いい思い出です。(缶はなく瓶のみ)
    虫にさされたという東さん、失礼ですが、いつもスーパーマンみたいなのに、コメントのせいで なんだか弱弱しくみえるお写真、いいかんじです。”ロバも旅立てばウマになって帰る”(関川夏央のエッセイより。文脈では否定的に語られていたような、ウマになって帰ることはない”というように)も、このHPのタイトルにちょっと関係あるのでしょうか?もし、気を悪くされたなら本意ではないのでお許しください。お大事に。


    [488] Re:ロバの足跡のリンク作っちゃいました... 投稿者: 2008/01/20 23:32 [返信]

    > ひがしさんのホームページへのリンクさせてもらいました。

    リンクありがとうございます。
    コメントもGoodです。

    > うれしいことにYahooの登録サイトにも登録されました。

    おぉ、おめでとうございます。

    くまさんのサイト時々覗いていますけれど楽しいですよ。
    やはり、エベレスト街道はいいですね。


    [487] ロバの足跡のリンク作っちゃいました... 投稿者:くま 2008/01/19 15:35 [返信]

    こんにちは。
    ひがしさんのホームページへのリンクさせてもらいました。
    充実した感がありますが、ひがしさんのコンテンツを参考に暇があれば向上させていきたいです。
    あと、うれしいことにYahooの登録サイトにも登録されました。


    [486] Re:良かったです 投稿者: 2008/01/16 21:05 [返信]

    > 今年は年末年始まで外国は我慢するつもりでいて
    > 来年のGWあたりに「ラダック」行きたいなと思っています。
    > インド変わっているでしょうね〜

    あちこち行きましたが、やはりラダックはいいですよ。
    私もまた行きたいです。

    > 氷河湖の大崩落が発生する前に、ぜひカラパタールチャレンジしたいと思いました。
    > 会社休めんでしょうけど...(←こちらの方がチャレンジ??)

    私もねぇ、エベレスト街道は前々から行きたいと思っているのですが
    なんせ時間がかかる。。。3週間はちょっとキツイですよね。

    > ひがしさんの旅のスタイル、好きですし、参考にしたいです。
    > 地元の人たちに溶け込んでいく姿が目に浮かびますよ。

    あ、ありがとうございます。


    [485] Re:間違ってる 投稿者: 2008/01/16 20:30 [返信]

    > リムチェ (2005年1月1日)×
    > リムチェ (2006年1月1日)○

    あらら、間違っておりました。
    ご指摘ありがとうございます。修正しておきました。


    [484] 間違ってる 投稿者:木下 2008/01/16 12:13 [返信]

    リムチェ (2005年1月1日)×
    リムチェ (2006年1月1日)○


    [483] 良かったです 投稿者:くま 2008/01/15 23:38 [返信]

    > ホームページ見させていただきました。素敵じゃないですか!
    > さっそくリンクさせてもらいますよ。

    ありがとうございます。
    しかも、リンクしていただけるとは!
    僕も、LINKページ作って\"ロバ\"を載せます!

    > あのランタンの後は、ニュージーランド、フィンランド、タヒチにチェコですか。
    > スピリチュアルな旅ではないですね〜(笑)。今年こそ奥さんと再びヒマラヤに戻ってみては?

    今年は年末年始まで外国は我慢するつもりでいて、来年のGWあたりに「ラダック」行きたいなと思っています。
    インド変わっているでしょうね〜
    あと、この前の年末だったと思いますが、NHKでエベレスト街道(カラパタール)の放映があって、ビデオで観ましたが、氷河湖の大崩落が発生する前に、ぜひカラパタールチャレンジしたいと思いました。
    会社休めんでしょうけど...(←こちらの方がチャレンジ??)

    > 私の去年は中国2連発だったので、今年は再びインドヒマラヤに戻ります。
    > シッキム、ブータン、ラダック、ネパールあたりですかねぇ。

    ひがしさんの旅のスタイル、好きですし、参考にしたいです。
    地元の人たちに溶け込んでいく姿が目に浮かびますよ。


    [482] Re:おっと 投稿者: 2008/01/15 23:17 [返信]

    すみません、プログラムが間違っておりまして、名無しさんに。。。
    修正しました。

    ホームページ見させていただきました。素敵じゃないですか!
    さっそくリンクさせてもらいますよ。

    あのランタンの後は、ニュージーランド、フィンランド、タヒチにチェコですか。
    スピリチュアルな旅ではないですね〜(笑)。今年こそ奥さんと再びヒマラヤに戻ってみては?

    私の去年は中国2連発だったので、今年は再びインドヒマラヤに戻ります。
    シッキム、ブータン、ラダック、ネパールあたりですかねぇ。


    [481] おっと 投稿者:名無しさん 2008/01/15 23:03 [返信]

    おっと、名無しさんになってしまいました。
    失礼しました...


    [480] あれから、さらに1年が経ちました... 投稿者:名無しさん 2008/01/15 23:00 [返信]

    こんにちは!
    ランタンでお会いした熊谷です!

    去年の年末に、ようやくホームページをアップしました!(約1年半...)
    結構、ひがしさんがキッカケになっています。
    ありがとうございます!
    内容はしょぼいかもしれませんが、みなさんに見てもらえるように少しずつ工夫していきたいです。
    時間あるかな...

    ところで、2007年、中国雲南東チベット方面2連発ですか?
    行っていますねぇ〜
    シャングリラ、梅里雪山のあたりにはいつか行ってみたいです。

    熊谷家は、ランタン以後、ヒマラヤとは全く無縁の場所ばかり攻めています...
    良いところで満足なのですが、経費がかかってかかって、それが辛いです。
    たまには、しんどい、スピリチュアル(?)な旅行しようかなと考えて、貯金中です。

    ひがしさんも、2008年、楽しんでください!
    次はどこ狙いますか?


    [479] Re: お帰りなさい 投稿者: 2008/01/05 21:47 [返信]

    田渕さん、こんばんは。

    > 燕門どうでした?またその後はどうされました?

    いろいろイベントがあって楽しかったです。特に燕門は素朴な川沿いの村でよかったです。
    私はこういうところって好きですねぇ。只今、記録を整理中ですので
    少々お待ちください。来週中には今回の旅行記録をアップできると思います。

    > 特にシャングリラの石垰雪山がよかったですよ。なにより頂上に立てますし、そこから
    > 梅里雪山や玉龍雪山の他、ぐるり四方に雲南、四川のたくさんの雪山が見えました。

    石垰雪山ですか。。。私のガイドブックには載っていないので。
    どの辺にあったのでしょう?やはり山は遠くから見るものなのでしょうか(笑)。


    [478] お帰りなさい 投稿者:卓ちゃん 2008/01/03 23:15 [返信]

    梅里雪山でお会いした田渕です。
    しかし明永氷河の一番奥で日本人に会うとは思いませんでした。
    無事帰国されたようで、おめでとうございます。
    燕門どうでした?
    またその後はどうされました?
    こちらはシャングリラでは石垰(土偏なし)雪山、麗江では玉龍雪山と2つの山に登り
    (どちらもケーブルカー使用ですが・・・)帰りました。
    特にシャングリラの石垰雪山がよかったですよ。なにより頂上に立てますし、そこから
    梅里雪山や玉龍雪山の他、ぐるり四方に雲南、四川のたくさんの雪山が見えました。


    [477] Re: 客家円楼に行きます。 投稿者: 2008/01/03 18:38 [返信]

    > 年末年始に円楼へ行きます。

    まだ、滞在中みたいですね。私は一足お先に帰国しました。
    今回、5年ぶりに訪れた香格里拉という街が大きく変化していて驚きました。
    おそらく円楼も、私が行ったときとは大きく変わっているのでしょうね。
    報告楽しみしています。


    [476] Re: リンクありがとうございました 投稿者: 2008/01/03 18:34 [返信]

    > それにしても、寒いからあったかい場所に・・とは言わず、
    > やはり寒い場所に行かれるひがしさんに脱帽です!

    いやいや、あんまり寒くありませんでした。
    ネットとか見ていると、スンごく寒いところだと言っている人が
    いましたけれど、ラダックとかの方が寒かったです。。。


    [475] 客家円楼に行きます。 投稿者:ブタ子 2007/12/19 12:49 [返信]

    こんにちわ!ちょこちょこ見させて頂いていました。改めて熟読しました。年末年始に円楼へ行きます。出発までに日数がないのでバタバタです(笑)ステキな体験ができるとイイなぁ?。きっと強烈なんだろうなぁ、・・・色んな意味で♪楽しみです!


12345678910111213141516171819202122

ID:  パスワード:

足跡ノート(http://ashiato-note.com)とは

  • 足跡ノートは、メンバーの今までの国内外の旅行記録を中心に、旅の技術などについて纏めたものです。 地図や写真を多めに、見やすいサイトを心がけて作成しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 
  • プロフィール

足跡ノートコンテンツ

コメント

海外旅行記録

国内旅行記録

旅行写真ピックアップ


  • 屋上から見た明日歩く方面の風景。黄色や赤色の木々と土色がマッチしていてなかなかいい。

  • 中(?)はこんな感じ。ちゃんとジャングル。

  • 難民センターには工房がいくつもあり、それぞれ木工の部屋や絨毯の部屋などに分かれている。女性がたくさんいる部屋に行くと、笑顔でドネーションとサインを求められる。ここで小銭は全てなくなった…。

  • ひとまず、宿へ。興盛賓館。ここも正解。60元。昼間はおねぇちゃん2人が受付。英語はもちろん通じない。ゆっくり中国語を話してくれるんだけれど、分からんよ、こちらは。。。

  • 遠くヒマラヤの山々が暮色に染まっている。

  • ゲートで20ルピーの支払。ゲート前には日本の観光地と同じように土産物屋が並び、日本語で話しかけてくる。

  • これを見るのに、10元なり。これ以外なにもない。まぁ、いいか。

  • 寄進された米は、回収屋が回収。米を捨てるように回収屋の籠に次々に入れている。

  • 市場の中。