マルハ谷トレッキング

エリア・国南アジア (インド)
宿泊地(宿)へミス (ヘミスゴンパの僧坊)
日付2008/10/17(土) (7日目/11日間)
旅行者

HOME | 概要 成田→インド スキュ 3380m マルカ 3800m ハンカル 3980m ニマリン 4730m チョクド 4000m へミス レー デリー デリー

チョクドの朝

7時ごろ起きる。今日の予定のヘミスまでは、それほど遠くはないので、朝はゆっくりとしていた。トイレに行くと、主人は既に牛の相手をしていた。

そうしていると、おじいさんは子牛たちを引き連れて散歩。

少年の方は途中まで着いていったけど、すぐに引き返してきた。

朝食

プーリ。オレンジジャムをつけていただく。旨いなぁ。

人見知りの激しい少年君も朝食。

ヘミスに向けて出発

主人と少年君に見送られて出発。9時20分。村の中に道は入り組んでいて分かりにくいので、途中まで主人に案内してもらった。

明るい村をランラン気分で歩き始める。ここからの道は立派な道になるので、迷う不安もなくなり気楽に歩ける。

すばらしい景色だね。途中でチョクドに行く人一人とすれ違っただけで、それ以外誰とも出会わない。

スムドに到着

当初、宿泊予定であったスムド。チョクドからちょうど1時間で到着。村の雰囲気はチョクドの方が個人的に好き。大きさは5~6軒という感じでチョクドと同じくらい。ここは2つの川の合流地点になっており谷が大きく開けている。もう一方の川を1kmばかり進むとシャンゴンパにいけるらしい。ただ、このゴンパは新しいという話をチョクドの主人などから聞いていたので行かなかった。古いゴンパはかなり川を上らないといけないとのこと。

村の真ん中にある橋は架け替え中であったけど、強引に工事中の橋を渡る(そうしないと川を渡れない…)。

あとは砂利道~舗装道

地層が垂直になった山などを見ながらひたすら単調な道を歩く。化石でも見つからないかなぁなんて思いながら歩くも、なさそうであった。

マルツェランの町が見えてきた。

スムドの村から1時間半でヘミス村への分かれ道に到着。マルツェランの町に入る手前に大きなチョルテン群があるので、そこから扇状地をショートカット。

向こうの谷間に見えるチョルテンまで砂利道を歩く。雲が低く天が近い感じ。

ヘミス村に到着

少年たちが迎えてくれる。

「宿はあるの?」と聞いてみると、「村にはないよ。ゴンパに行けば泊めてくれるよ。」というので、ゴンパまで荷物を背負っていくことに。

子供たちは私のカメラに興味津々。

ヘミスゴンパは谷の合間にあるので、少し薄暗い感じがする。正直、雲も多い。

ゴンパについても、誰もいない…?どういうこと?ゴンパの中庭で、ボーッと1人でいると、坊さんが来たので、「泊まらせてくれ」というと、「なら、うちに泊まれ。今はオフシーズンだから寺の宿舎はやっていない。」と。ほんとに坊さんがないい。それに寺は改修中で、一部がぶっ壊されている!!改修の仕方が半端じゃない。

僧坊に泊まる

夕食は坊さん手作りの野菜カレー。ウマかぁ~。山盛りもらった。

食後はお互い暇なのでおしゃべり。坊さんはヌブラ出身で14才のときに自ら坊さんになる決心をしたんだとか。坊さんになってもう14年。3人の男兄弟で残りは農夫と兵士になったらしい。 ゴンパに坊さんの数が少ないことなどをも聞いてみたけど、オフシーズンの今は90くらいあるドゥクパ・カギュ派の各寺に派遣されているからと言っていた。他には、僧坊にテレビを置くことは禁止されているなど、なかなか知りえない話を聞けて面白かった(寺の付属学校に1台しかテレビはないそうだ)。

祭りがないとなんとも静かなゴンパであった。写真などを見せてもらいながら、晩くまで遊んでいた。

HOME | 概要 成田→インド スキュ 3380m マルカ 3800m ハンカル 3980m ニマリン 4730m チョクド 4000m へミス レー デリー デリー

関連旅行記録

  • トロンパス越えトレッキング

    アンナプルナのナヤプルからムクティナートへ続くルートのトレッキングは2004年に経験した。その時見た広大な風景の素晴らしさを忘れることができず、当時は、時間的な制約から行くことができなかったムクティナ...

    2010/12/28~2011/01/10
  • コンスキ峠トレッキング

    短期間で行くなら、飛行機で入れるラダックだろうということで4度目のラダック旅行。ルートの選択もいろいろと悩んだが、短くても楽しめる場所ということで、ラマユルからスムダ・ドへのルートを選んだ。ワンラから...

    2009/10/03~2009/10/11
  • エベレスト街道

    以前から行きたいと思っていたカラパタールまでのエベレスト街道。テレビや本などでは、何度も目にしていた場所ではあったけど、やはり自分の目で見て、歩いてみたかった。ここのトレッキングルートは距離が長く、あ...

    2008/12/20~2009/01/04
  • キナウル

    4年前にキナウル・スピティのエリアには行ったことがあったが、そのときはスピティを旅行の中心に据えていたため、キナウルはほぼ通過に近い状態であった。そのため、今回改めて、そのときに行くことが出来なったキ...

    2009/04/25~2009/05/06
  • シッキム

    以前から行きたかったブータンとネパールに挟まれたシッキムというところ。日本のG.W.に当たる時期はプレモンスーンとなり、少々雨に降られるけど、要所要所では晴天に恵まれ、西シッキム滞在時はカンチェンジュ...

    2008/04/25~2008/05/05
  • 下ラダックトレッキング

    2003年にラダックを2ヶ月弱に渡って楽しんできたが、今回は前回行きそびれたところをゆっくりと歩きながら旅行しようと思って企画した。年末年始の休みは限られているため、面白そうな村が集まっていそうな狭い...

    2006/12/23~2007/01/03
  • ランタントレッキング

    今回選んだのはネパールのランタントレッキング。実はこのエリアのトレッキングを5年前に行っているのだけれど、当時は雨季であったため山はあまり望めず、さらには初!高山病でボロボロ(高山病にかかっていること...

    2005/12/29~2006/01/09
  • スピティ・キナウル

    ...

    2005/04/29~2005/05/10
  • アンナプルナトレッキング

    今回の旅行の目的は前回のインド旅行に引き続きヒマラヤの山々を眺めてくること。幸いにも会社を2週間休めたこともあり、少なくても2週間無いといけないような場所の候補をロンプラのトレッキングのガイドブックの...

    2004/12/23~2005/01/05
  • ウッタラカンド、ジョシマス、バドリナース

    今回の旅行の目的はヒマラヤの山々を眺めてくること。出発の1ヶ月前くらいから地図を買ったりして旅行先のルート確認などをやっていた。今回もトレッキングを行い雪を被った神々しい山々を身近に眺めようと思ったけ...

    2004/09/17~2004/09/26
  • フンザ

    今回のG.W.はまとまった休みが取れたので、行きたいところリストの上位にあったパキスタン・フンザに行くことにした。ヒマラヤ山脈周辺好きとしてはここに行ったことがないのは片手落ち。 ただ、目的地のフン...

    2011/04/29~2011/05/09
  • ウッタラカンド,ガンゴートリ,ゴームク (ガンジス川源流)

    ガンジス川の源頭部を祀ったヒンドゥー教の聖地ゴームク。子供の頃にTVで見て以来憧れの場所だったのだが歩き方にも載らないほど辺鄙なヒマラヤ山中、夏はモンスーンで山中の道路が崩壊し10月半ばを過ぎると雪に...

    2011/04/30~2011/05/08
  • ラダック

    ラダックは「小チベット」とも言われており、チベット文化圏のなかでもっとも西に位置している。前回行った中国・四川省はチベット文化圏の東の端となる。中国共産党政権下で文化の圧搾にあったチベット本土に対して...

    2003/02/27~2003/03/27
  • スリランカ

    今回のG.W.の休みが、それほど長くなかったため、この短い期間で楽しめそうと思いついたのが、この小さな島国。でも、調べてみて分かったことは、世界遺産や豊かな自然など見所があまりに多いこと。なかなか来る...

    2012/04/27~2012/05/06
  • コーチン、アレッピ、カニャークマリ、マハーバリプラム

    当初は、マナリからスピティ方面に行くつもりだったが、出発の一週間前になって、キングフィッシャーのクル(kulu)行きの飛行機がキャンセルに。それで、今まで行ったことのなかった南インドに行き先を急遽変更...

    2012/09/14~2012/09/23
  • アンナプルナ内院

    5年ぶりのネパール(5年前はカラパタールへトレッキング、バグタプル、ナガルコット観光)。今回のメインはアンナプルナ内院トレッキング。アンナプルナ・ベース・キャンプ(Annnapurna Base Ca...

    2013/12/21~2014/01/04
  • スリランカ

    8月9日から17日まで職場の夏休み。当初の計画は北アルプスの山登りだったが、台風が近付いており天気予報は雨。全国的に天気が悪そうなので、急遽、海外脱出を検討。いくつかの候補から、夏休みを丸々使えるフラ...

    2014/08/09~2014/08/17
  • タマンヘリテイジトレイル

    ...

    2014/12/26~2015/01/04
^