ウルル(エアーズロック)・ケアンズ

HOME | 概要 成田→ケアンズ ウルル・カタジュタ国立公園 ウルル・カタジュタ国立公園 ウルル・カタジュタ国立公園 ケアンズ ケアンズ ケアンズ フィッツロイ島 ケアンズ ケアンズ→成田

エリアオセアニア
オーストラリア
期間2010/08/27(金)~2010/09/05(日) (10日間)
お気に入り度(5段階評価)未評価
旅行者

今回は友人との2人旅。当初、ウルル・カタジュタ国立公園を中心に予定を組み始めたが、経由地のケアンズもダイビング、シュノーケリング、ラフティング、トレッキングとアウトドアの魅力満載。両方楽しむプランを組んだ。実は旅行の約1ヶ月前に急性虫垂炎になってしまい、7月29日に手術、そして9日間入院。でもなんとか旅行ができるまでに回復し、予定通り行けることになった。エアーズロックとフィッツロイ島ではテント泊するため、日本からテント持参(現地でレンタルも可能)。ウルル・カタジュタ国立公園では、カタジュタ(マウントオルガ)の風の谷とワルパ谷トレッキング、ウルル(エアーズロック)のサンライズ、サンセット(2回)、そして登頂、さらに足を延ばしてワタルカ国立公園のキングス・キャニオンのトレッキングもした。ケアンズ周辺では、タリー川ラフティング、グレートバリアリーフのミコマスケイでシュノーケリング、フィッツロイ島1泊2泊でシュノーケリング・カヤッキング・トレッキング、そしてケアンズ近郊のジャプカイ・アボリジナル・カルチュラル・パークのジャプカイナイト(アボリジニのショー)を見物。盛り沢山の内容になった。

費用

費用・両替レート
旅行費用
 115945円(航空券除く)
  1385.63豪ドル=107947円(1豪ドル77.9円)
  93.765米ドル=7998円(1米ドル85.3円)

両替
 旅行前に日本の銀行で両替したトラベラーズチェック
  19,262円→250豪ドル(1豪ドル77.05円+手数料385円)
 
 ケアンズ両替所
  10,000円→120AUD(1豪ドル83.3円)

 クレジットカード決済分(レートは平均値)
  1083.63豪ドル→82694円(1豪ドル76.31円)

 クレジットカード利用がレートもよく便利。

ツアー料金
 ①キングス・キャニオントレッキング(エアーズロック・リゾート往復)【AAT Kings社】179豪ドル
 ②タリー川ラフティング【RNR社】137豪ドル
 ③グレートバリアリーフ(ミコマスケイ)クルーズ+体験ダイビング2本【Ocean Spirit Cruises社】260(152+108)豪ドル 
 ④フィッツロイ島(往復・ランチボックス・シュノーケリングセット・グラスボート)+キャンプサイト1泊【Raging Thunder Adventures社】101(87+14)豪ドル
 ⑤ジャプカイナイトツアー 107豪ドル

①、③はトラベルドンキー(現地旅行代理店)のホームページから予約。
②、④はAAO(現地旅行代理店)のホームページから予約。
⑤はATS(現地旅行代理店)で現地窓口にて予約。

各種ツアーは、現地でのスケジュールを事前に決めておけるのであれば、ホームページで予約しておくと現地での時間を確保でき効率的。トラベルドンキー、AAOともに予約前、疑問点等についてEメールで丁寧に対応してくれた。また両社とも、同じツアーで他社の方が安ければその値段に合わせてくれた。
⑤については、豪ドルの現金が余ったので、帰国前夜に急遽、現地の旅行代理店で予約した。

航空券

移動手段

◎航空機
往路
8/27
 JQ26 成田20:55-5:35(+1)ケアンズ
8/28
 QF1851 ケアンズ7:15-9:35 エアーズロック

復路
8/31
 QF1854 エアーズロック15:30-18:30 ケアンズ
9/5
 JQ25ケアンズ13:15-20:05成田 

成田-ケアンズはジェットスター航空(JQ)
ケアンズ-エアーズロックはカンタスリンク(QF)

航空券代金
ジェットスター航空
 航空券代:55,000円
 燃油代:18,400円
 諸税:9,610円
 合計:83,010円
ジェットスター航空のホームページから購入。一番安いチケットのジェットセーバーライトは機内持込手荷物が10㎏までで、受託(預け入れ)手荷物は不可。私は、片道2000円プラスになるが受託手荷物20㎏まで可のジェットセーバーのチケットを購入。なお、ジェットスター航空のチケットは、機内食、ドリンク、機内エンターテイメント(映画、音楽等)、アメニティグッズ(ブランケット、アイマスク等)はオプションで別料金。ただし、水のペットボトル1本は無料でもらえる。また、機内にはセルフサービスの冷水器があるらしい(私は利用しなかった)。

カンタスリンク
 航空券代:25,000マイル(JAL)
 諸税:6,880円
期限切れが迫ってきたJALのマイルを使用。

◎バス
 ウルル・カタジュタ国立公園内
 Uluru Express 2days pass(155豪ドル)をエアーズロック・リゾートのセイルズ・イン・ザ・デザートホテル内にある日本語案内デスクで購入。Uluru Expressは、エアーズロック・リゾートからウルル(エアーズロック)、カタジュタ(マウントオルガ)までのシャトル(送迎)サービスを行っている。ツアーに入らず個人旅行を楽しみたい人は、Uluru Expressを利用すれば自由だし経済的。ただし時刻表があり、好きな時間に移動できる訳ではない。また、事前にどの便に乗るか予約が必要(予約便の変更は空席があれば可能)。
私の旅行した2010年8月は、エアーズロック・リゾート-ウルル(エアーズロック)間は、サンライズ、サンセット便も含め、1日8往復、エアーズロック・リゾート-カタジュタ(マウントオルガ)間は、風の谷行き、ワルパ渓谷行きともに1日2往復。チケットはバラでも購入できるが、私は、初日にエアーズロック・リゾート-風の谷-ウルルサンセット(75豪ドル)、2日目にエアーズロック・リゾート-ウルルサンライズ(50豪ドル)、エアーズロック・リゾート-ワルパ渓谷往復(70豪ドル)、エアーズロック・リゾート-ウルル往復(復路サンセット)(50豪ドル)の予定だったので、割安な2days pass(2日間乗り放題)にした。他にも3days pass(170豪ドル)があった。

ビザ・SIMカードその他

ETAS(Electronic Travel Authority System)という電子旅行許可制度による事前登録が必要。
旅行代理店で手続代行をしてくれる。
私は、ツアー予約と一緒にトラベルドンキーに手続きを頼んだ。
手続き代行手数料は5豪ドル。

スケジュール

8/27 夜  成田からケアンズへ飛行機で移動(7時間半)
8/28 早朝 ケアンズ着(日本との時差+1時間)
     ケアンズからエアーズロックへ飛行機で移動(2時間)
    午前 エアーズロック着
    午後 カタジュタ風の谷トレッキング(2時間半)
    夕方 ウルル(エアーズロック)サンセット観賞
8/29 早朝 ウルルサンライズ
    午前 カタジュタワルパ谷トレッキング(1時間)
    午後 ウルル散策・登山
    夕方 ウルルサンセット 
8/30 終日 キングス・キャニオントレッキングツアー
8/31 午前 エアーズロック・リゾート散策
    午後 エアーズロックからケアンズへ飛行機で移動(2時間半) 
9/1  終日 タリー川ラフティングツアー
9/2  終日 ミコマスケイクルーズツアー
9/3  午前 ケアンズからフィッツロイ島まで船で移動(1時間)
       シュノーケリング
    午後 グラスボトムボート、カヤッキング、シュノーケリング
9/4  早朝 シークレット・ガーデントレッキング(1時間)
    午前 フィッツロイ島トレッキング(3時間半)
    午後 シュノーケリング
       フィッツロイ島からケアンズへ船で移動(1時間)
    夜  ジャプカイナイトツアー
9/5  午前 ケアンズ散策
    午後 ケアンズから成田へ飛行機で移動(7時間半)

宿泊地、宿情報

2010/08/27(金) : 成田→ケアンズ : 機内泊

2010/08/28(土) : ウルル・カタジュタ国立公園(オーストラリア) : キャンプグラウンド

1泊1人17AUD。かなり広い。シャワー(温水)や炊事施設あり。宿泊者は、数十組はあったと思われる。しかし、敷地が広大なので余裕があった。車で来ている旅行者が結構いた。また、近くにはキャンピングカー専用のサイトもあり、こちらも盛況だった。
2010/08/29(日) : ウルル・カタジュタ国立公園(オーストラリア) : キャンプグラウンド

2010/08/30(月) : ウルル・カタジュタ国立公園(オーストラリア) : キャンプグラウンド

2010/08/31(火) : ケアンズ(オーストラリア) : Hides Hotel Cairns

Agodaのホームページで事前に3泊分予約。1泊1人あたり31.255USD(ダブルルーム3泊187.53USD)。①ミコマスケイツアーの出発地である港が徒歩圏内、②個室、③一番安い条件で選んだ。今回は友人と2人の旅行だったためダブルルーム。レトロな感じ。エアコン、テレビ、セーフティボックス(有料:6AD)あり。 トイレ・シャワー共同。朝食付き(パン・シリアル・ドリンク)、繁華街に近く便利。
2010/09/01(水) : ケアンズ(オーストラリア) : Hides Hotel Cairns

2010/09/02(木) : ケアンズ(オーストラリア) : Hides Hotel Cairns

2010/09/03(金) : フィッツロイ島(オーストラリア) : キャンプ場

事前にAAOで予約(ケアンズ-フィッツロイ島往復等とセット)。14AUD(28AUD÷2人)。船着き場に着いて右手にあるBeach Hire(ランチやシュノーケリングセット等レンタル、帰りの船のチェックインをする小屋)で手続き。テントサイトはBeach Hireから船着き場方面に戻り、徒歩約5分先。トイレ・シャワー(水)あり。この日テント泊だったのは2組だけ。
2010/09/04(土) : ケアンズ(オーストラリア) : Hides Hotel Cairns

1泊1人あたり35AUD(ダブルルーム1泊70AUD)。8/31~9/2に泊まってみて悪くなかったので、フィッツロイ島に行く前に予約。クレジットカードで支払い。
2010/09/05(日) : ケアンズ→成田 :

HOME | 概要 成田→ケアンズ ウルル・カタジュタ国立公園 ウルル・カタジュタ国立公園 ウルル・カタジュタ国立公園 ケアンズ ケアンズ ケアンズ フィッツロイ島 ケアンズ ケアンズ→成田

関連旅行記録

  • ニュージーランド(ミルフォード・トラック、ルートバーン・トラック)

    「世界一美しい散歩道」といわれるミルフォード・トラック(3泊4日)とルートバーン・トラック(2泊3日)の2つのトレッキングコースを歩く旅。両トラックとも個人ウォークとガイド付きウォークがあるが、もちろ...

    2012/12/22~2013/01/03
^