シッキム

エリア・国南アジア (インド)
宿泊地(宿)ポダン (ホテルザンバラ)
日付2008/04/27(金) (3日目/11日間)
旅行者

HOME | 概要 コルカタ ガントク ポダン ガントク ガントク ペリン ヨクスム ダージリン シリグリ→シアルダー コルカタ

ガントクからポダンへ

7時に起きると、イスラエル人はまだ寝ているので、屋上のレストランへ。ミルクティーとパンケーキ。タイ人グループ10人ほども少し経つと上がってきた。タイ人グループはツァング湖にこれから行くと言う。

部屋に戻って、荷物を整理し、イスラエル人と別れる。100Rsを払い、宿から北側に歩いて20分ほど離れたジープスタンドまで歩く。

ジープスタンド到着

フロアーによって行き先が違うように思う。3階だったかな、ペンサンを通過するジープ(40Rs)を見つける。ジープは人が集まった9時10分に出発。

途中、「WELCOME TO NORTH SIKKIM」の看板があった。1人を乗せるために停車しただけで、ペンサンに到着。出発から丁度1時間だった。

ペンサンゴンパへ続く分岐で車を下ろしてくれ、みんなと別れる。

ペンサンゴンパへ

ペンサンゴンパへ続く上り坂を歩く。タルシンの数が多く、風になびいている風景は、ここに似合う。

山門。ここまで来るだけで、多くの人々が声を掛けてくれた。

ペンサンゴンパ。ニンマ派の寺のせいなのか?、坊さんの格好をした人の姿は見えず。

お寺の前の建物内では、ツァツァを製作中。

寺の脇では雨よけのためのテントを製作中。強いよ、彼らは。筋肉隆々とした体をフルに使って登り、重いシートを持ち上げていた。

ツァツァ用の材料はお寺脇にから掘り出した赤土。子供たちが練っていた。

ポダンへ行く

来た道を下り、ポダンへ。う~む、気持ちがいい。乾燥しているところも好きだけれど、こういう湿気のある場所も日本人には合うのかな。

メインの通りに出てからは、ひっきりなしに行きかうジープに気をつけながら歩く。運転ごっこ中(?)の子供たち。

セブンシスターズフォールとかいう滝の脇を通る。インド人には珍しいかもしれない滝も、それを見慣れた日本人には何も感じるところはなかった…。

この子供たちに会うころには、雨だだんだん強くなってきた…。

と、していたら、突如滝のような大雨。さすがに歩けず、大木の幹に寄りかかるようにして雨を避ける。しかし、子供たちは裸足で駆けずり回っていた。

ヒルにやられる。人生初。ヒルにやられない体質かと思っていたらそんなこともなく、気がつくと左手首から血がとめどなく流れ落ちてきていた。水で洗っても押さえても血が止まらず焦ったが、バンドエイドを貼ったらいつの間にか止血できていた。

バナナも生い茂る。

ポダン到着

15時ポダンの村に到着。村には4軒のゲストハウスあり。Yak&Yetiが250Rsで最もいいらしいが、私は一番奥の150Rsのゲストハウスへ。みんな陽気でここにして良かったと思う。宿で一休みしてから、ポダンゴンパへ。

ペンサンからポダンへ歩いてきた道を1kmほど戻り、そこからわき道を登る。そうすると、丘の上に立つゴンパが見える。さらに坂を上り門をくぐると、広い敷地に立つゴンパが立っている。

見知らぬ外人が来て、警戒したのか、犬10匹ほどに囲まれた。まぁチベット犬じゃないから、恐れるほどでもなかったけれど、シツコイ。小坊主にも手伝ってもらって追い散らす(ゴンパの脇に待機しているが…)。もう、夕方遅い時間だったし、天気もあまり良くなかったので、中を見せてもらって、長居をせずに帰る。

ポダンの宿で

宿に戻り、頭が痒かったので、水浴び。雄叫びを上げてしまうほど寒かった。

宿のドアには「ルムテクに戻ってきて」のポスターなどを見ることが出来る。

お腹も減ったので、食堂に行くけれど、誰も居らず、奥の部屋からテレビの音が漏れ来るので、覗いてみると、マネージャー家族が看板の化粧をし直しながらテレビ(ブルース・リーなど)を見ていた。

ここで、楽しくベジカレーの夕食。ポダンの宿のこととか、シッキムが人が多すぎて仕事を得にくいだとか、インドはデンジャラスだとか、ブータンチャンネルは楽しいだとか、雨期のこととか、遅くまでみんなでおしゃべり。

それでも、21時には就寝。

HOME | 概要 コルカタ ガントク ポダン ガントク ガントク ペリン ヨクスム ダージリン シリグリ→シアルダー コルカタ

関連旅行記録

  • トロンパス越えトレッキング

    アンナプルナのナヤプルからムクティナートへ続くルートのトレッキングは2004年に経験した。その時見た広大な風景の素晴らしさを忘れることができず、当時は、時間的な制約から行くことができなかったムクティナ...

    2010/12/28~2011/01/10
  • コンスキ峠トレッキング

    短期間で行くなら、飛行機で入れるラダックだろうということで4度目のラダック旅行。ルートの選択もいろいろと悩んだが、短くても楽しめる場所ということで、ラマユルからスムダ・ドへのルートを選んだ。ワンラから...

    2009/10/03~2009/10/11
  • エベレスト街道

    以前から行きたいと思っていたカラパタールまでのエベレスト街道。テレビや本などでは、何度も目にしていた場所ではあったけど、やはり自分の目で見て、歩いてみたかった。ここのトレッキングルートは距離が長く、あ...

    2008/12/20~2009/01/04
  • キナウル

    4年前にキナウル・スピティのエリアには行ったことがあったが、そのときはスピティを旅行の中心に据えていたため、キナウルはほぼ通過に近い状態であった。そのため、今回改めて、そのときに行くことが出来なったキ...

    2009/04/25~2009/05/06
  • マルハ谷トレッキング

    3度目のラダック。次に行くならマルハ谷トレッキングをしようと思っていたところ、時間的にも余裕があったので今回挑戦してみた。トレッキングのシーズンはほぼ終わりで、そのような時期的なものものもあったのかも...

    2008/10/11~2008/10/21
  • 下ラダックトレッキング

    2003年にラダックを2ヶ月弱に渡って楽しんできたが、今回は前回行きそびれたところをゆっくりと歩きながら旅行しようと思って企画した。年末年始の休みは限られているため、面白そうな村が集まっていそうな狭い...

    2006/12/23~2007/01/03
  • ランタントレッキング

    今回選んだのはネパールのランタントレッキング。実はこのエリアのトレッキングを5年前に行っているのだけれど、当時は雨季であったため山はあまり望めず、さらには初!高山病でボロボロ(高山病にかかっていること...

    2005/12/29~2006/01/09
  • スピティ・キナウル

    ...

    2005/04/29~2005/05/10
  • アンナプルナトレッキング

    今回の旅行の目的は前回のインド旅行に引き続きヒマラヤの山々を眺めてくること。幸いにも会社を2週間休めたこともあり、少なくても2週間無いといけないような場所の候補をロンプラのトレッキングのガイドブックの...

    2004/12/23~2005/01/05
  • ウッタラカンド、ジョシマス、バドリナース

    今回の旅行の目的はヒマラヤの山々を眺めてくること。出発の1ヶ月前くらいから地図を買ったりして旅行先のルート確認などをやっていた。今回もトレッキングを行い雪を被った神々しい山々を身近に眺めようと思ったけ...

    2004/09/17~2004/09/26
  • フンザ

    今回のG.W.はまとまった休みが取れたので、行きたいところリストの上位にあったパキスタン・フンザに行くことにした。ヒマラヤ山脈周辺好きとしてはここに行ったことがないのは片手落ち。 ただ、目的地のフン...

    2011/04/29~2011/05/09
  • ウッタラカンド,ガンゴートリ,ゴームク (ガンジス川源流)

    ガンジス川の源頭部を祀ったヒンドゥー教の聖地ゴームク。子供の頃にTVで見て以来憧れの場所だったのだが歩き方にも載らないほど辺鄙なヒマラヤ山中、夏はモンスーンで山中の道路が崩壊し10月半ばを過ぎると雪に...

    2011/04/30~2011/05/08
  • ラダック

    ラダックは「小チベット」とも言われており、チベット文化圏のなかでもっとも西に位置している。前回行った中国・四川省はチベット文化圏の東の端となる。中国共産党政権下で文化の圧搾にあったチベット本土に対して...

    2003/02/27~2003/03/27
  • スリランカ

    今回のG.W.の休みが、それほど長くなかったため、この短い期間で楽しめそうと思いついたのが、この小さな島国。でも、調べてみて分かったことは、世界遺産や豊かな自然など見所があまりに多いこと。なかなか来る...

    2012/04/27~2012/05/06
  • コーチン、アレッピ、カニャークマリ、マハーバリプラム

    当初は、マナリからスピティ方面に行くつもりだったが、出発の一週間前になって、キングフィッシャーのクル(kulu)行きの飛行機がキャンセルに。それで、今まで行ったことのなかった南インドに行き先を急遽変更...

    2012/09/14~2012/09/23
  • アンナプルナ内院

    5年ぶりのネパール(5年前はカラパタールへトレッキング、バグタプル、ナガルコット観光)。今回のメインはアンナプルナ内院トレッキング。アンナプルナ・ベース・キャンプ(Annnapurna Base Ca...

    2013/12/21~2014/01/04
  • スリランカ

    8月9日から17日まで職場の夏休み。当初の計画は北アルプスの山登りだったが、台風が近付いており天気予報は雨。全国的に天気が悪そうなので、急遽、海外脱出を検討。いくつかの候補から、夏休みを丸々使えるフラ...

    2014/08/09~2014/08/17
  • タマンヘリテイジトレイル

    ...

    2014/12/26~2015/01/04
^