ミャンマー

エリア・国東南アジア (ミャンマー)
宿泊地(宿)ヤンゴン (ガーデン・ゲストハウス)
日付2010/01/03(金) (10日目/11日間)
旅行者

HOME | 概要 成田→シンガポール ヤンゴン ニャウンウー カロー Ywapu Hti Tine ニャウンシュエ ニャウンシュエ ニャウンシュエ ヤンゴン シンガポール→成田

朝7:00に起床。朝食のバナナパンケーキをクイーン・インのテラスで食べる。これがおいしく、おかわりもできる。

お世話になったクイーン・インの姉妹。二人とも人が良く、色々旅のアドバイスをしてくれた。

8:15、ゲストハウスを出発。市場に行ってみる。五日市の日ではないので、前回訪れた日より規模は縮小しているが、それでもやはり見ていて面白い。

市場の近くでバイクタクシーを紹介してもらい、空港のあるヘーホーまで2000チャットで送ってもらうことに。

途中、ニャウンシュエからすぐのシュエヤンウェ僧院に寄ってもらった。

回廊の壁に無数の小さな仏像が安置され、また壁には装飾が施されており、なかなか見ごたえがある。

僧院の中では僧数人が読経中だった。

バイクに乗り、再びヘーホーへ向かう。

途中、修復中なのか、どでかい傘をかぶった仏塔の横を通る。

僧院から約20分走ったところでガソリンを補給。ガソリン代は乗車料と別料金で1000チャット払わされた。

ヘーホーまでは一つ峠を越える。

僧院から約40分でヘーホーの町に到着。適当な所で降ろしてもらう。

市場へ行きたくて、近くの屋台のおばさんに聞いてみるが、どうやら今日は市場はやっていないらしい。仕方なくこの屋台で軽食をとることにする。

写真のヌードルが200チャット。安い。

屋台からすぐそばの公園でセパタクロとバレーボールの大会が開催されており、しばし見学。

公園の脇で氷菓子を売っていた。これで100チャット。

結局、2時間近くセパタクロとバレーボールを見学。そろそろ空港に向かうことにする。最初歩いて行こうと思ったが、さっきバレーボールをしていた青年が空港まで送ってくれると言う。ラッキー。

10分弱で空港に到着。歩いたら30分以上かかっただろう。お礼にいくらかお金を渡そうとするが、受け取ってくれない。そして写真を撮らせてもらうと笑顔でこのポーズ。彼も敬虔な仏教徒なのだろう。私もこの後、両手を合わせ、笑顔で彼とお別れした。

フライト時刻まで約3時間あるので、近くの木陰で、インレー湖へのトレッキング中に買ったアボカドを丸々一個平らげる。そしてその辺を散策。

なんと空港の周りには柵も金網もなく自由に出入りできる。あまり中に入り過ぎると捕まるかも知れないので、遠目に滑走路を眺めるだけにする。

空港近くの食堂でミャンマーカレーをいただく。

出発の1時間半前にチェックインを済ませ、待合室で約1時間待つ。

出発30分前の15:15、飛行機に搭乗。そして、全員乗ったのか、予定の15:45より早い15:20過ぎに飛行機は動き始め、間もなく離陸した。

離陸約5分後、赤土の広大な農地が大地を埋め尽くしている。

15:50過ぎ、経由地のマンダレーに着陸。ここで乗客の入れ替えと給油を行う。そして、これまた予定の16:35より早い、16:10頃マンダレーを離陸。

当初、ニャウンウー(バガン)にも寄る予定だったが、乗降客がいなかったのかヤンゴンへ直行。

18:20ヤンゴン着予定が、17:35にヤンゴン着。

飛行機から到着ゲートのある建物へ向かうバスは、日本のバスのお下がり。広告が貼ったまま。広告を読むと、このバスは名古屋を走っていたらしい。

空港からヤンゴン市街へミャンマー人と相乗りのタクシーで向かう(5000チャット)。当初、泊まろうと思っていたビューティー・ランド・ホテルⅡは満室だったので、スーレー・パヤー近くのガーデン・ゲストハウスに泊まることにする。

ガーデン・ゲストハウスからは、スーレー・パヤーの夜景が綺麗に見える。

HOME | 概要 成田→シンガポール ヤンゴン ニャウンウー カロー Ywapu Hti Tine ニャウンシュエ ニャウンシュエ ニャウンシュエ ヤンゴン シンガポール→成田

関連旅行記録

  • ミャンマー

    ...

    2004/04/30~2004/05/09
  • タイ・カンボジア・ベトナム

    日本からバンコクに降り立ち、バンコクで一泊したのち、翌朝早朝の電車でカンボジアのシェムリアップに向かう。シェムリアップでアンコールワットの観光をしたのちボートでプノンペンに向かう。それからホーチミンを...

    2001/10/27~2001/11/06
  • 雲南省・ラオス・ベトナム

    以前から行ってみたかった少数民族モザイクエリアで、中国・ラオス、ラオス・ベトナムの2回の国境越え、ノーンキャウからムアンクアへのボートの移動など、イベントが目白押しのおすすめのルート。 当初は、...

    2011/12/28~2012/01/09
  • インドネシア

    2週間とあまり時間がなかったので駆け足の旅行になってしまった。バリ島のデンパサール空港に降り立ち各地を転々としながらジャワ島のジョグジャまでバス&フェリーを乗り継ぎ移動した。初日に滞在したところは芸術...

    2000/09/16~2000/09/28
  • バナウェイ、サガダ、セブ島、ボホール島

    当初は、インドネシアの離島にいくつもりであったが、出国日のスケジュール調整に戸惑っていたら、航空券が急激に値上がりしていたため、目的地を急遽変更。そこで、見つけたのが今まで足を踏み入れたことのなかった...

    2012/12/30~2013/01/08
  • インドネシア・フローレス島

    久しぶりのインドネシア。当初、行き先は、フローレス島、スラウェシ島、パプアの3つのルートを考えていたが、結局、旅友のアドバイスなども聞きながら、最初に思いついたフローレス島へ行くことに。誰も知らないよ...

    2013/09/14~2013/09/23
  • チェンマイ、パーイ、ソッポン、メーホーソン

    仕事の関係上、ギリギリまで年末の休みがどうなるか分からず、分かったときには、価格的に納得出来るような旅行先が限定されいてしまい、その数少ない旅行先から選んだのが、今回のタイ。どうせ行くなら、変わりっぷ...

    2013/12/27~2014/01/03
  • スラウェシ島(タナトラジャ)

    スラウェシ島。旅行先として馴染みのない島だが、だからあえて選択。スラウェシ島ではタナトラジャとマナドが2大観光スポット。その中でトンコナンと呼ばれる屋根の両端が反り上がった独特な形状の家があり、ランブ...

    2013/08/28~2013/09/04
  • マレーシア・マブール島

    ...

    2017/05/03~2017/05/08
^