ニュージーランド(ミルフォード・トラック、ルートバーン・トラック)

エリア・国オセアニア (ニュージーランド)
宿泊地(宿)オークランド→バンコク ()
日付2013/01/02(土) (12日目/13日間)
旅行者

HOME | 概要 成田→バンコク→オークランド オークランド テアナウ ミルフォード・トラック ミルフォード・トラック ミルフォード・トラック ミルフォード・サウンド ルートバーン・トラック ルートバーン・トラック クイーンズタウン クイーンズタウン オークランド→バンコク バンコク→成田

早朝散歩

朝6時に起き、今にも雨が降り出しそうな天気だったが6:20頃から一人で早朝散歩。ワカティプ湖の周りを歩く。
宿の近くのカワラウ・フォールズ橋(Kawarau Falls Bridge)を渡り、カワラウ・ビレッジへ行き、そこから急坂を上がり、ペニンシュラ・ロード(Peninsula Road)沿いを歩く。

カワラウ・ビレッジの手前からのカワラウ・フォールズ橋。後ろに見える山はリマーカブルス山脈。

ペニンシュラ・ロードからの眺め。宿・空港方面。

クイーンズタウンからオークランドへ

小一時間の散歩を終え、朝食をとり、8:30頃チェックアウト。宿の人に空港まで車で送ってもらう。

9:10頃に搭乗開始。天気は雨。窓側の席を予約していたが、来た時のような絶景はまず期待できない。

9:50に離陸。目的地のオークランドは北だが、南に向けて飛び立つ。
赤丸がSPA|B&B、青丸がカラカウ・フォールズ橋、その右の建物群がカラカウ・ビレッジ。

案の定、すぐに雲の中に入り、やがて雲の上を飛ぶことになる。北島上空でやっと雲が切れだし、窓からの景色を楽しめるようになる。
ほぼ予定通りの11:30頃、オークランド空港に着陸。

タラナキ山(エグモント山)。富士山によく似た形状の山で、周辺は、映画「ラスト・サムライ」のロケ地になったほど。

国内線ターミナルから国際線ターミナルへは案内標識によると640m、徒歩15分の距離。両ターミナル間の連絡バスがあるようだが、乗り場がよく分からなかったので、歩いて移動。駐車場をショートカットをしながら速足で歩き、10分足らずで国際線ターミナルへ。早々と国際線のチェックインをすませ、搭乗時刻まで約1時間あるので、Iさんに教えてもらった空港近くのスーパー(countdown)でニュージーランド・ドルを使い切るべく買い物へ。

スーパーcountdown(24時間年中無休)は、空港から徒歩15分位の距離。すぐ近くにIbis Budget Hotelがある。

オークランドからバンコク経由で成田へ

バンコク行きの飛行機は、エコノミー席一番前の非常口横の席。ゆったり足を伸ばせる。なんと行きのバンコクからオークランドまでも座席指定していないのに同じ席だった。

HOME | 概要 成田→バンコク→オークランド オークランド テアナウ ミルフォード・トラック ミルフォード・トラック ミルフォード・トラック ミルフォード・サウンド ルートバーン・トラック ルートバーン・トラック クイーンズタウン クイーンズタウン オークランド→バンコク バンコク→成田

関連旅行記録

  • ウルル(エアーズロック)・ケアンズ

    今回は友人との2人旅。当初、ウルル・カタジュタ国立公園を中心に予定を組み始めたが、経由地のケアンズもダイビング、シュノーケリング、ラフティング、トレッキングとアウトドアの魅力満載。両方楽しむプランを組...

    2010/08/27~2010/09/05
^