キナウル

エリア・国南アジア (インド)
宿泊地(宿)サラハン (Green Valley Guest House)
日付2009/04/27(土) (3日目/12日間)
旅行者

HOME | 概要 デリー 香港→日本 シムラ サラハン リコンピオ ナコ ナコ チャンゴ スピロ リコンピオ シムラ デリー→香港

シムラからサラハンへ

朝5時半おき。荷物を片付け、6時出発。出入り口で寝ていた従業員を叩き起こし、チェックアウトする。

バスターミナルにて

ランプール方面のバスは、到着したバスターミナルとは、反対側の斜面にあるバスターミナルを発着する。

サラハン行きのバスは9時45分発だったので、ランプールまで行って、そこで乗り換えることにする(ここでジェオリまでのチケットを買ったほうが良かった…サラハンに行くなら、ジェオリでの乗換えがいい)。

私のバスは6時45分出発。112ルピー。前に座っていたのはスペイン人2人(後に、彼らとはナコ村で再会する)。そして、隣に座っていたのは、ジェオリから20kmほど行ったところにあるバラナダというところの坊さん。私もうつらうつらしていたけど、坊さんは完全に熟睡。私に寄りかかってきて、「重いってば!」。

ナルカンダ

ナルカンダには9時に到着。朝食時間。パンを焼いたやつと、チャイで腹ごしらえ。12ルピー。写真はそのパンを温めてもらっているところ。

腹ごしらえのあとは、天気も良いので出発時間までプラプラ。前の席に座っていたスペイン人と立ち話。訛りの酷い英語でなかなか聞き取れず。

ランプール

ランプールに着いたのは11時半。みんなと別れて、バスターミナルでサラハン行きを聞くが、次は13時半って。そんなに待っていられないということで、とりあえずジェオリまで行ってみることに。20ルピー。

ジェオリ

ランプールからちょうど1時間でジェオリに到着。バスを降りると、サラハン行きのバスが留まっていたので、そのバスに乗り込み出発を待つ。

サラハン

サラハンについてから、途中にいくつかG.H.が見えたので、少し戻って、よさそうなゲストハウスを探す。5分も歩かないところにあったGreen Valley G.H.で部屋を見せてもらうと、250ルピーと300ルピーのがあるという。300ルピーの部屋の方が、風通しが良かったので、「250ルピーなら泊まる」というとあっさりOK。

綺麗なゲストハウスで、まだ出てから、そんなになっていなさそうだ。

ビーマカーリ寺院へ

部屋に荷物をおいて、さっそくビーマカーリ寺院へ。途中にモモ屋があったので、そこで軽く昼食。ベジモモ、30ルピー。ハエが気になる。

ビーマカーリ寺院の中庭。ここで靴を脱いでから、中に入っていく。

2つの門をくぐったところから見える2棟。あまり古いものとは思えないのだが、右側が旧堂で、左側が新堂。旧堂は宝蔵として用いられていて、新堂の2階と3階にはカーリー女神が祭られている。

3つ目の黄色い門の前の広場に、銃を持った警備のおじさんがいて、黄色い帽子を貸してくれる。これを被って、新堂の中を巡る。それにしても、日向をはだしで歩くと足が焼けそうになる。

裏山のキジ飼育施設から

裏山をちょっと登ったところにキジ飼育施設あり、そこからビーマカーリ寺院全景を眺められるだろうと思い、山の中腹まで登る。寺院の古くなった部分はどんどん立て替えられている印象を受ける。ちょっと見たところ、古い部分は二棟の後ろにある部分だけだが、そこも改修中であった。

ついでにキジ飼育施設の見学。結構派手な色をしていたヒマラヤのキジが何匹も薄暗い小屋に閉じ込められていた。

村に戻る

寺院の脇で遊ぶ子供たち。

寺院を中心として、私が宿泊しているゲストハウスの反対側にも、宿や食堂は多かった。こちらに来ると数人の外人がいた。みんなこちらに泊まっているようだ。ガイドブックではこちらのエリアに泊まるようにとでも書かれているのかな。

サラハンの王宮

ビーマカーリ寺院より山側に立っている旧王宮。門には鎖がかけられていて、誰も住んでいないようだった。

だいぶ、痛んでいるように見られるが、装飾が細かく手が込んでいることが分かる。

旧王宮から集落の方に少し歩いたところにある新王宮。こちらには王様の末裔が住んでいるそうだ。。

その中庭は開放されていて、村人の憩いの場になっていた。

夕食はビーマカーリ寺院の前にあるチベタン食堂で、ベジトゥクパ。25ルピー。ちょっと辛かったが、旨かった。外は既に日が落ちて真っ暗。寺院からは、大音響でコーランのような音が聞こえてきた。

あとは、部屋に戻り、シャワーを浴びる。設備が新しいせいか、お湯がたくさん出ていい。ついでに洗濯。洗濯物は外のベランダにかけておいた。風はないから大丈夫だろう。

HOME | 概要 デリー 香港→日本 シムラ サラハン リコンピオ ナコ ナコ チャンゴ スピロ リコンピオ シムラ デリー→香港

関連旅行記録

  • トロンパス越えトレッキング

    アンナプルナのナヤプルからムクティナートへ続くルートのトレッキングは2004年に経験した。その時見た広大な風景の素晴らしさを忘れることができず、当時は、時間的な制約から行くことができなかったムクティナ...

    2010/12/28~2011/01/10
  • コンスキ峠トレッキング

    短期間で行くなら、飛行機で入れるラダックだろうということで4度目のラダック旅行。ルートの選択もいろいろと悩んだが、短くても楽しめる場所ということで、ラマユルからスムダ・ドへのルートを選んだ。ワンラから...

    2009/10/03~2009/10/11
  • エベレスト街道

    以前から行きたいと思っていたカラパタールまでのエベレスト街道。テレビや本などでは、何度も目にしていた場所ではあったけど、やはり自分の目で見て、歩いてみたかった。ここのトレッキングルートは距離が長く、あ...

    2008/12/20~2009/01/04
  • マルハ谷トレッキング

    3度目のラダック。次に行くならマルハ谷トレッキングをしようと思っていたところ、時間的にも余裕があったので今回挑戦してみた。トレッキングのシーズンはほぼ終わりで、そのような時期的なものものもあったのかも...

    2008/10/11~2008/10/21
  • シッキム

    以前から行きたかったブータンとネパールに挟まれたシッキムというところ。日本のG.W.に当たる時期はプレモンスーンとなり、少々雨に降られるけど、要所要所では晴天に恵まれ、西シッキム滞在時はカンチェンジュ...

    2008/04/25~2008/05/05
  • 下ラダックトレッキング

    2003年にラダックを2ヶ月弱に渡って楽しんできたが、今回は前回行きそびれたところをゆっくりと歩きながら旅行しようと思って企画した。年末年始の休みは限られているため、面白そうな村が集まっていそうな狭い...

    2006/12/23~2007/01/03
  • ランタントレッキング

    今回選んだのはネパールのランタントレッキング。実はこのエリアのトレッキングを5年前に行っているのだけれど、当時は雨季であったため山はあまり望めず、さらには初!高山病でボロボロ(高山病にかかっていること...

    2005/12/29~2006/01/09
  • スピティ・キナウル

    ...

    2005/04/29~2005/05/10
  • アンナプルナトレッキング

    今回の旅行の目的は前回のインド旅行に引き続きヒマラヤの山々を眺めてくること。幸いにも会社を2週間休めたこともあり、少なくても2週間無いといけないような場所の候補をロンプラのトレッキングのガイドブックの...

    2004/12/23~2005/01/05
  • ウッタラカンド、ジョシマス、バドリナース

    今回の旅行の目的はヒマラヤの山々を眺めてくること。出発の1ヶ月前くらいから地図を買ったりして旅行先のルート確認などをやっていた。今回もトレッキングを行い雪を被った神々しい山々を身近に眺めようと思ったけ...

    2004/09/17~2004/09/26
  • フンザ

    今回のG.W.はまとまった休みが取れたので、行きたいところリストの上位にあったパキスタン・フンザに行くことにした。ヒマラヤ山脈周辺好きとしてはここに行ったことがないのは片手落ち。 ただ、目的地のフン...

    2011/04/29~2011/05/09
  • ウッタラカンド,ガンゴートリ,ゴームク (ガンジス川源流)

    ガンジス川の源頭部を祀ったヒンドゥー教の聖地ゴームク。子供の頃にTVで見て以来憧れの場所だったのだが歩き方にも載らないほど辺鄙なヒマラヤ山中、夏はモンスーンで山中の道路が崩壊し10月半ばを過ぎると雪に...

    2011/04/30~2011/05/08
  • ラダック

    ラダックは「小チベット」とも言われており、チベット文化圏のなかでもっとも西に位置している。前回行った中国・四川省はチベット文化圏の東の端となる。中国共産党政権下で文化の圧搾にあったチベット本土に対して...

    2003/02/27~2003/03/27
  • スリランカ

    今回のG.W.の休みが、それほど長くなかったため、この短い期間で楽しめそうと思いついたのが、この小さな島国。でも、調べてみて分かったことは、世界遺産や豊かな自然など見所があまりに多いこと。なかなか来る...

    2012/04/27~2012/05/06
  • コーチン、アレッピ、カニャークマリ、マハーバリプラム

    当初は、マナリからスピティ方面に行くつもりだったが、出発の一週間前になって、キングフィッシャーのクル(kulu)行きの飛行機がキャンセルに。それで、今まで行ったことのなかった南インドに行き先を急遽変更...

    2012/09/14~2012/09/23
  • アンナプルナ内院

    5年ぶりのネパール(5年前はカラパタールへトレッキング、バグタプル、ナガルコット観光)。今回のメインはアンナプルナ内院トレッキング。アンナプルナ・ベース・キャンプ(Annnapurna Base Ca...

    2013/12/21~2014/01/04
  • スリランカ

    8月9日から17日まで職場の夏休み。当初の計画は北アルプスの山登りだったが、台風が近付いており天気予報は雨。全国的に天気が悪そうなので、急遽、海外脱出を検討。いくつかの候補から、夏休みを丸々使えるフラ...

    2014/08/09~2014/08/17
  • タマンヘリテイジトレイル

    ...

    2014/12/26~2015/01/04
^