HOME | 概要

ウッタラカンド,ガンゴートリ,ゴームク (ガンジス川源流)エリア:南アジア(インド) 日付:2011/05/02 (3/9)

パーミットを取りに行く

さぁ、パーミットを取りに行こう


で、森林局はどこだと訊いて回ってがいまいちよく判らん。胡散臭いタクシーの運転手が行って帰って200Rsだと言うのでしょうが無いので連れていってもらう。多分歩いた場合ガンゴートリ行きのタクシー乗り場から40分位かかると思われる。上りもきつそう。


ウッタルカーシ森林局(通称フォレスト)

タクシーはぐねぐねとした山道を登りきり15分ほどで森林局(通称フォレスト)へ到着。


なんで役所のオフィスがこんな不便な場所にあるのか分からないが兎に角不便な場所にある。やたらめったら緑に塗られたドアが目印。















HOME | 概要

コメント

お名前:  コメント:



    関連旅行記録

    ID:  パスワード:

    足跡ノート(http://ashiato-note.com)とは

    • 足跡ノートは、メンバーの今までの国内外の旅行記録を中心に、旅の技術などについて纏めたものです。 地図や写真を多めに、見やすいサイトを心がけて作成しています。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加 
    • プロフィール

    足跡ノートコンテンツ

    コメント

    海外旅行記録

    国内旅行記録

    旅行写真ピックアップ


    • 村の風景。ここには2軒の家だけしかない。

    • 砂漠の景色にも慣れてきて、シャッターを押す回数は減ってきたが、それでも、いい景色があちこちにある。

    • カルス城から見えるカルスの街並み。

    • 海の色といい、海上に浮かぶ円錐状の小島といい、素晴らしいの一言。

    • 昼食。ビールとシャシリクとラグメンとか。14000スム/人。

    • 砂礫の平原に咲いていた花2。2時間近く歩き、もうとっくにこの道に飽きてきているが、気分転換に花の写真を撮ったりしながら進む。

    • Vidakov kuk直下の岩峰。

    • ウイグルのナンも販売されていた。

    • ここからは、周りにモスクがいくつも見られる。