HOME | 概要 池袋→釜石 釜石 遠野 早池峰山 盛岡→新宿

釜石市・大槌町(東日本大震災被災地)、早池峰山エリア:日本(岩手県) 期間:2011/04/30~2011/05/05

東日本大震災の被災地の状況をこの目で確かめてみたいと思い、岩手県釜石市と大槌町を訪問。あちこちに横転した車やつぶれた車がゴロゴロ転がり、家屋は瓦礫と化し原形をとどめないものが多数、鉄骨もグニャグニャに折れ曲がっている。また瓦礫の中には、衣服、食器類、家電製品の他にぬいぐるみ、人生の思い出の詰まっているであろうアルバムも散在しており、津波の凄まじい破壊力と同時に、多数の命や生活、思い出の品々を奪った無慈悲さを感じざるをえなかった。
実際に被災地の状況を拝見させていただき、改めて、この度の震災で亡くなった方々のご冥福をお祈りするとともに、日常生活もままならない被災者の方々が一日でも早く安心して暮らせる状態になること、そして被災した町が復興することを応援したいと思う。
また、お会いした被災者の方が、「私の家は流されてしまったけど、中には目の前で家族が流されてしまった人もおり、自分はまだマシな方だよ」と前向きに話されていたことが印象に残った。今後、悩んだり辛いことがあっても、自分より肉体的にも精神的にも大変な人はいるのだから、負けちゃいけないな。そんな風に思った。
がんばろう、釜石、大槌! がんばろう、日本! がんばろう、私!

スケジュール

4/30 深夜 池袋から釜石へ高速バスで移動

5/1  早朝 釜石駅前着

    終日 釜石市

5/2 早朝から午後 釜石市から大槌町へ徒歩で往復

   午後 釜石駅から遠野駅へ電車で移動

   夕方 遠野駅から大出へバスで移動

5/3 終日 大出~薬師岳~小田越~早池峰山登山

5/4 午前 早池峰山~小田越~岳

   昼  岳から大迫へ車で移動

   午後 大迫から花巻駅へバスで移動

      花巻駅から大沢温泉へバスで往復

   夕方 花巻駅から盛岡駅へ電車で移動

   夜  盛岡駅から新宿駅へ高速バスで移動

5/5 早朝 新宿駅着


2011/04/30 : 池袋→釜石

2011/05/01 : 釜石

2011/05/02 : 遠野

2011/05/03 : 早池峰山

2011/05/04 : 盛岡→新宿


HOME | 概要 池袋→釜石 釜石 遠野 早池峰山 盛岡→新宿

コメント

お名前:  コメント:



    関連旅行記録

    ID:  パスワード:

    足跡ノート(http://ashiato-note.com)とは

    • 足跡ノートは、メンバーの今までの国内外の旅行記録を中心に、旅の技術などについて纏めたものです。 地図や写真を多めに、見やすいサイトを心がけて作成しています。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加 
    • プロフィール

    足跡ノートコンテンツ

    コメント

    海外旅行記録

    国内旅行記録

    旅行写真ピックアップ


    • でも、その混乱もすぐに収まり、デリー発21時35分には十分余裕を持って乗ることができた。あとはそのまま成田へ。4日の朝にトラブルもなく到着。

    • 夕食はギリンチェで取る。1人の寂しい夕食だ。頼んだのはトゥクパ。 埃のせいなのか、喉の調子があまり良くない。薬を飲んでもイマイチ。でも、風邪ではなさそうだ。宿の兄さんに明日のタクシー(400ルピー、足元見られてるなぁ…)を頼み、早めに寝る。

    • Manuel Bulnes通り沿いのUnimarcというスーパーで、明日からの2泊3日パイネトレッキングの食料買い出し。パン、ハム、チーズ、バナナ、ビスケット、アボカド、ジュース等を買って、4344チリペソ(約820円)。これに日本から持参したカロリーメイトやカラファテで購入済みのスナック菓子がトレッキング中の食料。


    • カルスの街中で人を集めながらだったので、アニに到着したのは、10時5分。 城壁の前で降ろされて、あとは13時半までの自由行動。

    • 5分くらいで、オトガルに到着。まだ7時前だったので、それほど人はおらず。

    • 今までの森は薄暗かったが、この辺まで来ると森といっても葉の隙間から日が差し込んでくるので、明るく歩いていて楽しい。

    • 旧市街外側から旧市街方面を見る。

    • モニ村についたとき、外は真っ暗。暗闇の中、安宿を探すはめに。通りを少し歩いたところで一泊100,000ルピアの宿を見つけたのでそこに泊まることに。宿の兄ちゃんに翌朝、クリムトゥ山へ連れていってもらえるように頼んでおく。バイクでの往復100,000ルピア。