HOME | 概要 成田→ケアンズ ウルル・カタジュタ国立公園 ウルル・カタジュタ国立公園 ウルル・カタジュタ国立公園 ケアンズ ケアンズ ケアンズ フィッツロイ島 ケアンズ ケアンズ→成田

ウルル(エアーズロック)・ケアンズエリア:オセアニア(オーストラリア) 日付:2010/09/05 (10/10)


Hides Hotel Cairnsの朝食。おかわり自由。他にパン、ドリンクとしてオレンジジュース、コーヒーなどがある。


ケアンズ散策

今日は帰国日。帰国便は13:15ケアンズ空港発。10:00位まで自由時間とし、友人は土産物を買いにスーパーへ、私は、昨日ジャプカイナイトツアーの日本人ガイドから地元の人が利用しているとの情報を得た、ラスティーズ・マーケットへ行くことにする。


ラスティーズ・マーケットは私の泊まっていたホテルから徒歩5分程度の所。生鮮野菜等が売られ、地元の市場の雰囲気。



時間帯の関係か、客は余り多くない。でも色とりどりのフルーツそして花で華やかだ。



こちらは観光客向けか、ディスプレイの中に所狭しと綺麗な石が並べられている。



ラスティーズ・マーケット前の道路。空港が近いので着陸態勢の飛行機が低空飛行している。



昨日聞いたジャプカイナイトのガイドの話によると、ケアンズは不況のようで、中心部でも空き店舗が多く、借り手を募集するビラが至る所で見られた。



どうもこの時間(10:00前)は、街に人が多くないようだ。観光客はツアーに出ているからであろう。そういや夜の街の方が活気があった。ただし、本当にここが外国なのかと思うほど、日本人が多かった。


ケアンズから成田へ

Hides Hotel Cairnsの前のバスターミナルで、空港行のシャトルワゴンを待つ。特に予約はしていないが、予約者が満員でなければ乗せてくれる。


空港内は昼前の時間帯だからか閑散としている。待たされることなくチェックインできた。飛行機もほぼ定刻通りに動き始め離陸。



日本も近くなってきた頃、日没の時間を迎える。機内から見える夕日がこの旅のフィナーレを飾ってくれる。



HOME | 概要 成田→ケアンズ ウルル・カタジュタ国立公園 ウルル・カタジュタ国立公園 ウルル・カタジュタ国立公園 ケアンズ ケアンズ ケアンズ フィッツロイ島 ケアンズ ケアンズ→成田

コメント

お名前:  コメント:



    関連旅行記録

    ID:  パスワード:

    足跡ノート(http://ashiato-note.com)とは

    • 足跡ノートは、メンバーの今までの国内外の旅行記録を中心に、旅の技術などについて纏めたものです。 地図や写真を多めに、見やすいサイトを心がけて作成しています。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加 
    • プロフィール

    足跡ノートコンテンツ

    コメント

    海外旅行記録

    国内旅行記録

    旅行写真ピックアップ


    • 村には新しいゴンパと古いゴンパがあるけど、新しいゴンパの方には人影がなかったので、古いゴンパの方へ。こちらは門からして崩れ落ちてきそう。

    • 食欲わかず。食堂の調理場に入って見学するだけ。ナブはラーメンの汁をもらって飲んでいた。

    • 学校を後にし、村のどこからでも見ることができるゴンパに行ってみることに。村人からは、「あそこには人はいない」と何度も聞いていたけど、折角来たからには頑張って登ってみる。

    • 山頂からの展望。Krossáが眼下に流れる。

    • 恵化駅を降り、10分ほど歩いて、ゲストハウスへ。オーナーがおらず、お手伝いのおばさんだけ。英語も通じないので、オーナーに電話をかけ、事情をはなす。お手伝いさんが部屋の準備をしてくれ部屋へ。 小さな中庭もあり、いい雰囲気。部屋は全部で4つほど。トイレ・シャワー室は2つ。あとは食堂兼居間。オンドルという床暖房があるので、全然寒くない。逆に、そのまま寝そべっていると低温やけどをしそうなくらい。

    • 旅行人のチベットには、チベット色が濃いと書いてあったのに、最初に出くわしたのは、ヒンドゥー教の寺院。小さな寺院で管理人のおじさんが1人入り口のところで新聞を読んでいた。

    • 約45分かけ、タズマン海の出口に。海の向こうは晴れている。

    • 松賛林寺に行くときにチケットを購入したチケット売り場で少々時間を潰す。ここに詰めている坊さんの小名(←意味分からず?)が「日本」だとかで、すぐに打ち解けられた。

    • 昆明駅からホテルに戻る途中に通った路地にて。