HOME | 概要 バンコク カトマンズ シャブルベシ リムチェ ランタン キャンジンゴンパ キャンジンゴンパ ラマホテル シャブルベシ カトマンズ カトマンズ→バンコク→成田 成田

ランタントレッキングエリア:南アジア(ネパール) 日付:2006/01/07 (10/12)

シャブルベシからカトマンドゥへ


6時半のバスで出発.トリスリで同じく昼食タイム.ダルバートを食べる.豪華にチキンもつけてしまったが,これもうまかったなぁ.

バスでカトマンドゥに向かっていると7時半発のバスに抜かれた...おい1時間早く起きた意味がないじゃないかぁ!!同じく何箇所もあるチェックポストでは散歩.



ドゥンチェから隣の席であった学校の先生と1枚.学校が休みの間に大学院で勉強しているらしい.現在大学院2年生.素晴らしい先生だ.


夕食はエベレストステーキハウス


2人でエベレストステーキハウスに食べに行く.時期のせいかあまり混んでいない.私が頼んだのはトレッカーズスタイルとかいうステーキ.400Rs.これにビールなども飲む.お互い旅好きな2人だったので随分と話が弾む.

この後,本屋によってからホテルへ.私は直ぐに寝入ってしまった.



HOME | 概要 バンコク カトマンズ シャブルベシ リムチェ ランタン キャンジンゴンパ キャンジンゴンパ ラマホテル シャブルベシ カトマンズ カトマンズ→バンコク→成田 成田

コメント

お名前:  コメント:



    関連旅行記録

    ID:  パスワード:

    足跡ノート(http://ashiato-note.com)とは

    • 足跡ノートは、メンバーの今までの国内外の旅行記録を中心に、旅の技術などについて纏めたものです。 地図や写真を多めに、見やすいサイトを心がけて作成しています。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加 
    • プロフィール

    足跡ノートコンテンツ

    コメント

    海外旅行記録

    国内旅行記録

    旅行写真ピックアップ


    • レストランCapriccioで夕食。ニュージーランドでの最後の晩餐ということで、Lamb Shoulder(39.9NZD)を注文。6時間かけてローストしたらしく、とても柔らかく、クセもなくおいしかった。

    • 昨日、HöfnからHornへ向けて歩いた際、Höfnのレンジャーが渡渉地点までの目印として教えてくれた滝の上部に到着。右上の小さな入江の海岸辺りがHöfn。


    • シーズン前ということもあり、部屋には電気がきていないし、何だかいろいろと不十分。 また、カリマバードの上水は、その辺に溝を掘って、配水しているせいもあり、水道からの水が、泥水のようであるのには、驚いた。

    • タメル・チョーク。おびただしい数の電線が一本の電信柱に集中している。

    • こんな感じの路地を歩く。

    • 9時に彼女と別れて、私は歩いて明永村へ。徳欽から飛来寺までのタクシーで運転手が「明永村まで歩いたら3時間くらいかかる。」といっていたので、それほどの距離じゃないなと思ったけれど、実際に歩いてみると大変なことに。。。

    • 大経堂の前では、熱心な仏教徒が五体投地をしている。彼らはお茶や葡萄などを持ってきており、それを口にしながら、なんどもなんども同じ動作を繰り返している。

    • 大型トラックのフロントには小さなカンガルーのオブジェが。