HOME | 概要 コルカタ ガントク ポダン ガントク ガントク ペリン ヨクスム ダージリン シリグリ→シアルダー コルカタ

シッキムエリア:南アジア(インド) 日付:2008/04/25 (1/11)

成田からバンコクへ

成田空港に到着したのが、朝の8時45分。それから列に並んでチェックインしようと思っていたが、9時くらいになるとTG643の乗客に対して、声が掛かる。10時出発なのに随分早いなと思ったけど、どうも出発を遅らせたくなかったからのようだ。そんなこともあり、9時半には搭乗口へ。

座席は一番後ろ。後ろを気にせずに席を倒せるのがいい。しかし、なかなか出発せず、結局出たのは10時20分ごろ。


バンコクについたのは、15時20分。やっぱり日本と比べて少し蒸し暑い。そして外は曇り。今までドンムアン空港しか使ったことなかったけれど、初めて2006年に開港したスワンナプーム空港に降り立った。

4階にはみやげ物屋などが集まっていて騒がしかったので、3階の人が少ないフロアーでコルカタ行きの便が出るまでの時間を潰す。もっと早い便に変更しようかと思ったけれど、荷物を預けてしまっていたので諦める。夜になると雨が降り始め、空港内も涼しくなってきた(構造上、外の気温がダイレクトに影響するよう)。



それにしても、国際色が豊か。アラビア系、インド系の人など数多くの人を見た。タイ人は洗練されていて日本人とは区別しにくかった。イスラム教徒のためのプレイング用の部屋も当然のようにある(成田にもあるんだっけ?)。



HOME | 概要 コルカタ ガントク ポダン ガントク ガントク ペリン ヨクスム ダージリン シリグリ→シアルダー コルカタ

コメント

お名前:  コメント:



    関連旅行記録

    ID:  パスワード:

    足跡ノート(http://ashiato-note.com)とは

    • 足跡ノートは、メンバーの今までの国内外の旅行記録を中心に、旅の技術などについて纏めたものです。 地図や写真を多めに、見やすいサイトを心がけて作成しています。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加 
    • プロフィール

    足跡ノートコンテンツ

    コメント

    海外旅行記録

    国内旅行記録

    旅行写真ピックアップ


    • 休耕期ということなのか、みんな暇そうだ。

    • 川の脇を下っていくと、右手にチョルテンが立っているのが見える。ここから右手に折れ峠を目指すことになる。

    • 夕食は宿前の食堂で、回鍋肉。

    • 谷の中を少し進むと、そこから扇状地の上に出る道が現れるので、そこを登る。そうすると峠が遠くに見えるようになる。あの凹んだところが峠。


    • 大沢温泉は2軒の旅館と自炊部と呼ばれる素泊まりの宿(食事を付けることも可)がある。こちらは自炊部入口。

    • ゴンパの裏から朝日が昇ってくる。 下りは30分。

    • 中国側にはこのようなゲートが立っている。ここに誰かが詰めているようなことはなく、建物だけがある。

    • 写真は、朝鮮戦争当時、開城から平壌への物資補修の間に、介入してきた中国軍に破壊された列車。