HOME | 概要 グラライ国際空港 モニ村 バジャワ バジャワ ルーテン ラブハンバジョー ラブハンバジョー ウブド サヌール グラライ国際空港

インドネシア・フローレス島エリア:東南アジア(インドネシア) 日付:2013/09/20 (7/10)

リンチャ島ツアー出発


朝7時20分、ラブハンバジョーを出港。私と船員二人の3名。



船に客一人の大名旅行。



途中、イルカが泳いでいる姿などを遠くに眺めながら進む。




リンチャ島到着


10時45分、コモドドラゴンのいるリンチャ島に到着。


リンチャ島公園事務所


公園の入場料は200,000ルピア。







リンチャ島には2400頭。コモド島には2800頭のコモドドラゴンがいるとのこと。



あちこちにいる。噛まれるとウイルス感染するらしく、もし噛まれてしまうとバリの病院送りになるらしい。



餌付けをしているわけではないが、やはり人の住んでいる所に餌を求めて集まってしまうみたい。





ここで働いているスタッフは20日勤務ののち、10日間の休暇だとのこと。案内してくれた彼も、明日から休暇だとか。


リンチャ島を出発


帰り際に、無人島2つに寄って、スノーケリング。



潜ってみると、うにがうじゃじゃ。




2つ目の無人島


白い砂浜が綺麗。サンゴ礁も多かった。



ラブハンバジョーの港で買った昼食。全然期待していなかったけど、美味い。



腹ごしらえをしたのち、船から海に飛び込む。







遊び疲れたところで、ラブハンバジョーへ戻る。


ラブハンバジョーに帰還


15:00にラブハンバジョーに到着。先頭に別れを告げ、ゴーグルと足ひれを返しに行く。



宿について一休みしたのち、町の散策。立ち寄ったスーパーで売られていたコモドドラゴンの置物を購入。大きいほうが125,000ルピア、小さいほうが100,000ルピア。



宿の隣では、夜遅くまでイスラム教の祭り?みたいなのが行われていた。



HOME | 概要 グラライ国際空港 モニ村 バジャワ バジャワ ルーテン ラブハンバジョー ラブハンバジョー ウブド サヌール グラライ国際空港

コメント

お名前:  コメント:



    関連旅行記録

    ID:  パスワード:

    足跡ノート(http://ashiato-note.com)とは

    • 足跡ノートは、メンバーの今までの国内外の旅行記録を中心に、旅の技術などについて纏めたものです。 地図や写真を多めに、見やすいサイトを心がけて作成しています。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加 
    • プロフィール

    足跡ノートコンテンツ

    コメント

    海外旅行記録

    国内旅行記録

    旅行写真ピックアップ


    • 8時出発。主人はやっと笑ってくれた。

    • しばらく登ると視界が開け、右下にマッケンジー湖、正面にエミリー・ピークを見ながらの登り道になる。

    • 20分ほどでバスターミナルへ。14時半。シムラ行きへのバスは2種類あり、ノーマルが95ルピー、エアコン付が250ルピー。私はノーマルを選択し、番台みたいなところでチケットを買いバスに乗り込む。

    • キンプンからのバスは13:45にヤンゴンのバスターミナルへ。ここから43番のバス(30チャット)でヤンゴンの町の中心であるスーレーバゴダまで来る。およそ1時間くらい。ヤンゴンの町に近づくにつれかなり混んできた。 ダディーズホーム ヤンゴンで泊まったのはスーレーバゴダから南西のほうにあるダディーズホーム。歩き方にも載っている。この宿の写真を撮り忘れたので掲載は出来ないけれど、なんだかイマイチ。というか、大都市にある宿のせいか、なんだか従業員たちがドライであまり楽しくない。淡々と仕事をこなしているのは分かるんだけれど、旅行者の相手をしてくれることもあまりなく寂しい。宿は時期のせいか結構混んでいて、2部屋しか空いていなかった。エアコンつきの部屋と、もともと従業員の部屋もしくは倉庫だったのか、とてつもなく狭い部屋の2つ。選んだのは後者。まぁ夜遅くまで外で飲み歩いていたから部屋では寝るだけだったし、ちょうどよかったかな。クアラルンプールで泊まった部屋が今までで一番狭かったけど、それを更新。部屋の広さはシングルベッドの1.2倍くらい。ベッドのほかに荷物を置くスペースしかない・・・これで4ドル。高いな。朝食つき。


    • お茶屋で休憩。

    • 相場が分からなかったので220ルピーでハルドワール行きのチケットを買ってしまったが、帰りのバスは100ルピーだったんだよね。。。さすがインド。見抜けませんでした。バスでハルドワールやリシケシに行くならISBTの中でチケットを買うこと。 騙されてはいけません!!この店のデラックスバス(といわれている?)は一時間おきに出ていて、7時間弱でハルドワールへ。デラックスバスで快適で速いという宣伝文句なのにあちこち寄っては客を乗せるもんだからパブリックバスよりも遅い・・・パブリックバスなら6時間。。。

    • 昨日は全然気づかなかった(日曜なので閉まってる店も多かった)のだがかなり立派なスーク。狭い商店街を荷運びのロバが行き交う。こりゃとてもイスタンブールと同じ国とはおもえん。

    • 14時ホテルラサ到着.ファンタで無事のトレッキング終了を乾杯.時間もあったのでこの後は町の散策.