HOME | 概要 シンガポール デリー シムラ リコンピオ リコンピオ タボ カザ リコンピオ シムラ デリー→成田

スピティ・キナウルエリア:南アジア(インド) 日付:2005/05/07 (9/12)

カザからリコンピオへ

頭痛であまり寝ることが出来なかった。6時半前に宿を出てバスターミナルに行く。尋ねてみると7時半バスチケット販売開始で8時出発とのこと。


翌朝、バスターミナルに行くとキーゴンパなどを案内してくれたドライバーがいた。子供の通学用カバンを片手に抱えていた。私の支払った代金で買ったのだろう。バスは8:05出発。152Rs。タボまでは少し混んでいたがそれ以降ガラガラ。



チャンディガールに住むスィク教の出張歯医者とその助手。歯医者だけでなくサングラスも売っている。というかあんたらのかけているサングラスも売り物かい?シールつけっぱなしだもんね。宗教のわけ隔てなく接しているところはいいねぇ。「私はモンクを尊敬している」なんていっているし。







チケットはこのおじさんから買う。おい邪魔だってよう。





カバンを広げて診察開始。俺はいやだよ。かばんの中汚いし、逆に病気になりそう。。。



12:20マリンナラ(崖崩れのところ)に到着。



崖崩れをクリアした後、そこでバスを待つのだが何もない場所なのでインド人数人と近くの村まで行くことに。ピックアップトラック(10Rs)でYANGTHANGへ。12時54分着。ここで14時10分までバスを待つ。リウ村が谷底深くに見ることが出来る。そして上にはナコ村がある。



隣に座っていた坊さんは激しい揺れもものともせず、お経の書かれた紙を熱心に読んでいた。例のスィク教は一番前の席に座り暢気に歌を歌っている。


リコンピオ到着


リコンピオには18時45分到着。シィク教はこのまま夜行でシムラへ向かう。私はフェアリーランドG.H.へ。250Rsの部屋は一杯だったので200Rsの部屋へ。とりあえず体を洗い、久しぶりに歯磨きを行う。体をあらっても温かいせいか気持ちがいい。宿で食べたチキンスプリングロールはうまかった。



HOME | 概要 シンガポール デリー シムラ リコンピオ リコンピオ タボ カザ リコンピオ シムラ デリー→成田

コメント

お名前:  コメント:



    関連旅行記録

    ID:  パスワード:

    足跡ノート(http://ashiato-note.com)とは

    • 足跡ノートは、メンバーの今までの国内外の旅行記録を中心に、旅の技術などについて纏めたものです。 地図や写真を多めに、見やすいサイトを心がけて作成しています。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加 
    • プロフィール

    足跡ノートコンテンツ

    コメント

    海外旅行記録

    国内旅行記録

    旅行写真ピックアップ


    • 子供達の写真を撮っていると、物珍しそうに付いてくる親子がいたので、この親子の写真を撮る。帰国後、写真を見て気付いたのだが、この女性がおんぶしている赤ちゃんは、7つ上の写真の赤ちゃんと同じではないか。この女性は母親にしては若過ぎるので(10代かも)、7つ上の写真の女性が母親で、この女性は親類の人か?

    • ヤンゴンでは日本のバスをあちこちで見かける。

    • メイン展望台より、デボンポート、ランギトト島方面の展望。



    • 剃髪してもらっているお坊さん。

    • 2部屋だけの家だが、しっかりとした作りだった。

    • 登りのときはそれほど深い雪ではなかったけど、下りは膝上まで埋まるくらいの雪。アイゼンなしの夏靴でこんなところ歩く嵌めになるとは思わなかった。部分的に凍っているし、途中途中でスッテンコロリ。さらに雪面のトラバースで危険。登りもきつかったけど、下りはさらにキツかった。