HOME | 概要 ソウル タシケント ヒバ1 ヒバ2 ブハラ テルメズ1 テルメズ2 サマルカンド1 サマルカンド2 タシケント→ソウル ソウル

ウズベキスタンエリア:中央アジア(ウズベキスタン) 日付:2013/05/04 (8/11)

ホテルでの朝食


ここは朝食が付いていないので、一階にある食堂で4000スムを支払って食べる。選んだものによって、金額は変わる。

向かいに座った坊主のアフガン商人と食事をすることに。アフガン人と聞いて驚いてしまったけど、安全だとのこと。交通もちゃんとしているので旅行もできるし、ウズベキスタンより英語が通じるらしい。



ホテルのスタッフと。この二人くらいしか英語が通じない。


テルメズからカルシに戻る


宿からテルメズのターミナルまで歩く。20分くらいか。少々離れている。前日に市場でテルメズの地図を購入していたので、それを見ながら歩いて行く。ターミナルと到着すると、タクシーはすぐに出発。8時55分。20ドルでカルシまで。


ブル


途中の休憩の時に、ブルとかいうチーズのようなものを購入。2000スム。サマルカンドで買ったほうが安かった。



すぐにカビるので注意。


カルシ到着


14時、カルシ到着。最初にテルメズに行く時に来たターミナルに寄り、そこから、そのままサマルカンド行きの車が集まるターミナルに向かう。



ターミナル近くの食堂で、ゆっくりと食事をしたのち、15時20分発の乗合タクシーでサマルカンドに向かう。40000スム。



乗合タクシー。白タクかな。


サマルカンドのレギスタン広場


レギスタン広場に到着したのは、17時ぴったり。デカイね。



とりあえず、レギスタン広場をサラッと見た後、バハディールへ行く。日本人が沢山泊まっていて、シングルがすべて埋まっていたので、ドミを選択し、荷物だけ置いて外へ。


マンティ


宿で知り合った人たちと、軽く夕食を食べに。マンティ1000スム。



夜の散歩。



HOME | 概要 ソウル タシケント ヒバ1 ヒバ2 ブハラ テルメズ1 テルメズ2 サマルカンド1 サマルカンド2 タシケント→ソウル ソウル

コメント

お名前:  コメント:

    ID:  パスワード:

    足跡ノート(http://ashiato-note.com)とは

    • 足跡ノートは、メンバーの今までの国内外の旅行記録を中心に、旅の技術などについて纏めたものです。 地図や写真を多めに、見やすいサイトを心がけて作成しています。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加 
    • プロフィール

    足跡ノートコンテンツ

    コメント

    海外旅行記録

    国内旅行記録

    旅行写真ピックアップ


    • 時々、氷河が崩れ落ちる音が聞こえる。なかなかの迫力。

    • ハバナラの交差点。ポロンナルワからのバスは交差点を左折してコロンボに向かうので、降ろしてもらったのは、交差点を左折してすぐの所(トリンコマリーは右折した方面)。そこから向こう側に渡り、交差点まで戻ると、運良く数十m先にキャンディ発トリンコマリー行きの45番バスがちょうど休憩で停まっていたので乗車。

    • 谷間のゆるい坂を10数分で上り下り、向こう側が開けた所で小高い岩場があったのでそこに登り休憩。この先も砂礫の平原が続く・・・


    • ウェルカムティーとパン。こんなものがここで食べられるとは。こちらの学校は冬でも授業続行中。でも算数の先生とチベット語の先生二人のみ。

    • それにしても、国際色が豊か。アラビア系、インド系の人など数多くの人を見た。タイ人は洗練されていて日本人とは区別しにくかった。イスラム教徒のためのプレイング用の部屋も当然のようにある(成田にもあるんだっけ?)。

    • 上の写真のズーム。雪の急な斜面を右下から左上へと斜めに登っていく2人の姿が見える。彼らの真上には、正しいルートを示すケルン(石積み)が見える。

    • 小学校の庭で子供達と交流。