HOME | 概要 香港 カトマンズ ベシサハラ ジャガット ダナキュー アッパーピサン マナン レダー トロンペディ ジョムソン ポカラ ポカラ ネパール→日本 日本

トロンパス越えトレッキングエリア:南アジア(ネパール) 日付:2011/01/09 (13/14)

ポカラの朝

8時起き。今日は、ネパール最終日。


飛行機の出発時間までどこに行くか悩んで、結局、山岳博物館へ。



8時半に宿をでる。空港を通り過ぎたところまでは、問題なく行けたが、そこから道が細くなり、不安になったので、人に聞きながら行く。



空港脇からは、マチュピチュレなどがよく見えた。


山岳博物館


入場料は300ルピー。



広い敷地の中にあり、博物館自体も大きい。私が今日の一番目の客のようであった。



入り口にあったエベレストの写真。日本山岳会の人の写真が大きく掛かっていた。日本の援助が結構入っているのか、あちこちに日本の文字が見えた。



登山史から、イエティまで、コンテンツ豊富で面白い。



博物館の内部。


アニールモモ2回目

博物館から、一度、宿に帰り、荷物をまとめて、チェックアウト。


空港まで歩いて行く途中に、アニールモモに寄り、昼食。今度は鳥の照り焼き(225ルピー)。


ポカラ空港


15時20分発のカトマンズ行き(イエティ)だったので、14時くらいには空港に到着。チェックインをして待合室で待つも、飛行機が遅延。








ボダナートへ


カトマンズ到着後、200ルピーでボダナートへ。ここでチベット語の先生と待ち合わせ。夕食を一緒にとる。




日本に帰国


ゆっくり夕食をとった後、ボダナートからタクシーで空港に戻り、23時25分発のキャセイで帰国の途につく。



HOME | 概要 香港 カトマンズ ベシサハラ ジャガット ダナキュー アッパーピサン マナン レダー トロンペディ ジョムソン ポカラ ポカラ ネパール→日本 日本

コメント

お名前:  コメント:



    関連旅行記録

    ID:  パスワード:

    足跡ノート(http://ashiato-note.com)とは

    • 足跡ノートは、メンバーの今までの国内外の旅行記録を中心に、旅の技術などについて纏めたものです。 地図や写真を多めに、見やすいサイトを心がけて作成しています。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加 
    • プロフィール

    足跡ノートコンテンツ

    コメント

    海外旅行記録

    国内旅行記録

    旅行写真ピックアップ


    • 川の水は少ない。アイト・ベン・ハッドゥの遺跡の下流(写真の右側が下流)には石や土嚢が敷き詰められているポイントがあり、濡れずに川を渡れるようになっている。


    • 透明度が高く。海の底の地質の違いで海の色が違って見える。

    • 綺麗に解体されていく。

    • イーサフィヨルズルの中心街はこんな感じ。小さな町で人通りも少ない。

    • 数分登って、ちょっとコースを外れ、展望のいい岩の上へ。眼下にLandmannalaugar。温泉は左画面外。

    • 市場で売買をし、家路へと向かう。この先の村に行ってみたかったが時間がかかりそうなので諦めた。

    • 教会の次に行ったのは、ターシャの保護施設?確か、入場料が50ペソくらい。 森の中に、15匹くらいのターシャが木に掴まって寝ている。拳ぐらいの大きさで、可愛い。フィリピン人のおばさま方も大興奮。

    • 古い街並みには、農作業車がよく似合う?